スポーツ

2017年1月22日 (日)

都道府県対抗男子駅伝

を見に行く。選手の走りを見に行っているのだが、現場というか、その場にいるとその場にいる人の行動や発言が面白い。

 「一歩後ろに下がってくださ~い。」という係りの人に「あっちの人より後ろに下げられた、差別じゃ。」という爺さん。その爺さん、何列目か後ろにいた知り合いの人に「お、○○さん。前にきんさいや。」と誘っていた。おいおい、割り込ませる気か。呼ばれた○○さんは常識のある人で「いやいや。」と断っていたがしつこく誘っていた。爺さん、最後に「順位なんか関係ないんよ。みんな一生懸命完走したんじゃけん。」と宣っていた。

 となりの兄さんがスマホのテレビ画面を見ていたので覗き込んだら親切に見せてくれた。長崎出身で、今回区間新記録を出した中学生の林田君の近所に住んでいると言っていた。選手が来るまでしばし話をする。こういうことがあるのも「現場」だからだろう。

 生で見る選手はやっぱ歩幅と足の蹴りが全然違う(当たり前じゃ)。47チームもあるのでゴール付近は壮大な駆けっこ大会である。

 その後市内をうろうろ。おかげで本日走れず。昨日は時間がなくて2kmを5分30秒台でアップして、7kmをキロ4分33秒。最初の2kmは40秒台。1kmのダウンを5分40秒くらいで。合計10km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

男子400mリレー

 をライブで見たかったので、午前中走らず。見てよかった!その前の5000m女子も見ごたえがあった。

 で、夜に19km。割と涼しかったのだが体がだるかった。キロ8分08秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

あーあ

 今9回表で3対0。あ、9回の表が終わった・・・。ヒット1本では勝てんなあー。

 本日16kmのペース走。6kmでキロ5分06秒。11kmでキロ5分02秒。最終的に4分59秒。左臀部の上部がピキピキ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

広島カープ

 「広島カープは毛利輝元説」

 毛利輝元は天下を狙う機会を2度逃している。1度は本能寺の変で秀吉の「中国大返し」を追撃もせずそのまま行かせたこと。

 2度目は関ヶ原の戦いで大坂城から動かなかったこと。西軍の大将としてもうちょっとましなことをしていれば・・・・である。

 お爺さんの毛利元就の遺産で大名になった人物である。所詮天下を狙う器ではなかったということなんだろう。実力以上の地位についてしまってる。

 で、カープ。「今年こそは!」と期待している人が多いのだが、案の定打線が・・。しかもエラーが・・。黒田加入で実力以上に評価されてしまっている。まるで毛利輝元。

 まだ5試合目なんだけどなあ。

 本日7km。キロ7分21秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

まじか!?

 前々から新聞広告などで気になっている雑誌『選択』。書店では売ってなく、年間12000円で定期購読するようだ。おそらくそのためにスポンサーとか気にしなくていいのだろう。

 で、ネットで『選択』が公開している記事を見ると、スポーツ選手、特にランナーには見逃せない記事が・・・→http://www.sentaku.co.jp/category/culture/post-3709.php

「アミノ酸の効果は科学的に証明されていない」

「○の素が『売るために』根拠のないことを宣伝している」

ということが要旨である。さらに、下手をすると「肝臓によくない」とまで書いてあるのだ!

 この記事に「○の素」が抗議したとも聞いたことがない。黙殺・・というより抗議して話題になるのが嫌なのだろう。

 アミノ酸的なものは昔はよく飲んでいたのだが、最近はあんまり飲んでいない。どうも費用の割に効果が疑問だったからである。こういうのは継続しないと効果がないんだろうなあとも思っていたが、この記事が真実ならば、継続しても効果がないのかもしれない。

 昨日は疲労回復の12km。キロ7分33秒。

 本日は10kmを6分40秒で走って、その後SITを8本。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

都道府県男子対抗駅伝

 を見に行く。

 今年はどうしようかなあーと思っていた。エリートランナーが走るの見るより、自分が走らねば、という気持ちもあったのだが、「風邪気味(喉鼻)」というのを言い訳にして出かける。スタート地点はごった返しているので、おそらく500mぐらい先のポイントで見学。進行方向から左側である。これはランナーの臨場感を味わうことはできるが、全体を見るには右側の方が意外にいいかもしれない。すいているし。

 当然この時点では、集団で通過していった。

 で、最終ランナーのゴールを見るのだがしばらく時間があるのでうろうろ。昼食で入ったお好み焼き店が「あたり」だった。「こひなた」という店である。肉玉680円。市内では700円台が多い中で700円を切る価格。そして「鉄板ですか皿ですか」と聞いてくれる。意地汚くがつがつ早食いの私には鉄板はきついのである。とある店で「皿でお願いします」と言ったら、「鉄板の方がパリパリして美味しいで」と言われて鉄板になったのだが、確かに美味しいのはわかるが・・・。んで、ここは卵が半熟でいいかどうか聞いてくれる。半熟が珍しいのでそちらにした。これでソースと絡んで濃厚な味になったかもしれない。

 いつも思うのだが、食べ物って料金が大きい。高くて美味いのは、まあそうかなって気がするのだ。

 そうこうしているうちに、いい時間となりゴール付近に行く。まずは1周目を見て、ゴール付近に移動。「新山の神」も見ることができた。

 ghをつけて歩いたのだが、かれこれ10kmぐらい歩いた。疲れた~。立っているのがつかれるみたい。

 ということで本日走らず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

がっかり・・

 いろんな事情があるんでしょうが・・・

カープが読売に敗れて3位になった。

1対0のときに走りに出かけ、帰ってきたら逆転されていた。

あーあ、CSに出場とはいえ、昨年とはまったく状況が違うと思う。

登り調子だった昨年の3位と下り坂の今年の3位・・。

ままままさかのCS用の「死んだふり」ではないと思うんだけど。

今日は12kmをキロ6分40秒。寒くなった。今シーズン初めて長袖で走る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

都道府県対抗男子駅伝

   Photo_4 スタート30分くらい前にスタート地点付近に行ったら、もはやものすごい人。

 

スタート地点では、1区の選手たちが、アップしてたのだが、

テレビカメラPhoto_2 でよく見えず・・。

 スタート後、ゴールまで時間があるので、大画面で経過を見る。

選手の走りや

広島県の順位の変動に、どよめきが度々起こった。Photo_13

Photo_9

んで、ゴール付近は「ゆるキャラ」が邪魔でよく見えなかった。

Photo_12

Photo_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

カープ

 この季節が来た。

 今年こそは、カープが勝とうが負けようが「それが?」と心が動かされないようになりたいと思っていたが・・・。

 読売ジャイアンツに2勝1分け。しかも、いい試合をしている。ついつい応援してしまう自分がいる。こんなことでは、またカープの試合に一喜一憂してしまう。

 前にも書いたが、同じ広島でもサンフレッチェがどうなっているかはさっぱり関心がない。勝とうが負けようが全く心は動かない。

 なんでかね。全く合理的な理由が思いつかん。気になるといっても、試合なんてここ数年見に行った事もないし、選手の名前と顔も背番号も一致しない。全くカープに貢献していない。

 にもかかわらず、気になるのである。子供の頃応援していたけど、当たり前だが、選手はすべて入れ替わっているし。

 しかも、カープから出て行って阪神に行った金本とか新井とかに腹も立つのである。カープにいたときには応援していたのに、所属が変わっただけで、その人個人は変わっていないのに何で憎んでしまうのだろうか?

 このファンの心理ってなんだろうね。

 ニコニコ動画で達川さんの「すべらない話」があった。面白かった。

【ニコニコ動画】光男達川のすべらない話

 

 今日は忙しくて走れず。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

またまた箱根駅伝

 三度目の箱根駅伝についてである。朝、新聞を見たときに駒澤大学がシード権を逃し、「下位の走り方がわからなかった。」と書いてあった。

 これだけでは、いまいちどういうことか私にはわからない。走るときって、自分の実力と当日の調子、さらにシード権をとるためにはこれぐらいで走らなければ・・と想定して走るのでは?

 もちろん実力・当日の調子が伴わず、想定したタイムを走れないことはある。大失敗レースとかある。

 でも、この記事では「実力はあるのだけど。」ということが前提にあって、全力を出し切ったというより、何か余力を残してしまった感じが伺われる。

 そうなんかね。

 ところで、城西大学。8区で棄権してしまったが、9区の伊藤選手は区間賞よりも速いタイムである。この場合、記録に残らないのはルールで仕方ないけど「下位の走り方云々」は関係ないんだろうなあ。個人的に裏金栗賞である。どんな気持ちか知りたいけど、報道されていないんだろうなあ。

 今日は午後から22km。昨日の疲れが残っているのでいつものコースを普通に走った。2時間10分少々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧