アニメ・コミック

2015年3月10日 (火)

『暗殺教室』

 週刊少年ジャンプに連載中のマンガである。「生徒が妙な担任先生を暗殺する」ということしか知らなかったのだが、娘が単行本を集めていたので、借りて読んでみた。アニメも映画化も決まっているらしく(というより放映されている?)今更言うのもなんだけど人気があるようだ。

 劣等生が集まるE組と優等生クラスの関係がステレオタイプで、約50歳の大人として「こんな単純な図式はないよなー。」と思うもののそれ以外は結構面白く、今11巻まで読んだ。

 娘にお返しに『寄生獣』を貸してあげよう思ったら見当たらない。古本屋に売ってしまったのだろうか?

 本日休養。昨日は8kmをビルトアップ。5分35秒くらいから4分50秒くらいまで。走り終わって1kmをジョグ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

ワンピース52巻

 娘が買ってきたワンピース52巻を読む。

 大将「黄猿」が出てきたけどどう見ても「○中邦衛」。「青雉」は「松○優作」だと思う。娘に言うと「へー。」とか行っていた。アニメの「銀魂」も時々見るけど「宇宙戦艦ヤマト」のパロディとか、この前は「デーモン閣下」のネタも出てきたし、他にも忘れたけど元ネタがあるけど娘らは知らずにまあ笑っている。私と妻も結構面白がっている。

 子どもの頃『1・2のアッホ』という漫画が好きで、その中の話に「釜プロ」が芸能界を支配していて「レコード大将」も釜社長の一存で決まる・・、とかいう話があったけど、「釜プロ」の元ネタは「ナベプロ」だったことを知ったのはもう少し後だった。(もちろん、渡辺社長の一存で「レコード大賞」が決まるとは思っていなかったけど。)

 ワンピースは登場人物をきちんと把握するのが結構大変。というか私が年なのかも、というか中年のおっさんが何をいっとるんじゃ?

 さて、次は「赤犬」ということか。モデルは誰だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

ギャラリーフェイク

 ギャラリーフェイクを全32巻そろえた。

 例によって休日にブックオフ巡りである。29巻まで集めていて、「多分、こんな話がずっと続いていくんだろうなあ。」と思い、続きが気になる漫画ではなかったので、何年かストップしていた。

 しかし、ついつい30巻を手にとり、「この際、全巻購入するか。」と30・31・32巻を購入。でも、すぐ読んでしまうのがもったいないので、29巻から28巻と遡って読んで雰囲気を味わってから最終話に向かおう・・と思ったら、26・27巻を買っていないことがわかった。

 ということで、昨日またブックオフでこの2巻を購入。これでやっと全巻集めた。これを半身浴のお供にしてじっくり読んでいこうと思う。

 細野不二彦さんの作品はついつい読んでしまう。家にあるのは『愛しのバットマン』。ときどき立ち読みで連載中の『ダブルフェイス』を読んでいる。古くは『ママ』(だっけ?)、『太郎』も読んだことがあるような気が・・・。

 今はやっぱりブックオフにあった『電波の城』という漫画が気になっている。たちと魅したら面白そうだった。完結していないと思うけど、完結したらきちんと読んでみたい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

ワンピース

 時間ができたのでこの前から娘が持っている『ワンピース』の46巻~51巻を読んだ。

 絵がごちゃごちゃしていて、ついていけないので読む気にならなかったのだが、何年か前娘らが買ってきたのをチョコチョコ読んでいた。ジャンプの王道の「努力・友情・勝利」を歩んでいる漫画だと思った。(今でも「努力・友情・勝利」がジャンプのキャッチフレーズ?)

 が、娘らも買わなくなってそれで読まなかったが、また復活して買いだしたようだ。

 で、王道らしく、主人公とその仲間たちが成長していく度に、化け物みたいな敵が出てきて倒していく。「男一匹ガキ大将」から「キン肉マン」や「北斗の拳」や「ドラゴンボール」にいたるまで、ほんまにいつの時代でも「王道」である。51巻も、「一体どうなるんだ?」という展開でもう、40半ばの中年親父なのに続きが気になる。

 それにしても、「ワンピース」は50巻も出しているのに、名前だけ聞いて登場していない「化け物みたいな奴ら」がゴロゴロいる。(いや、読み飛ばしているのかな?「四皇」とか「七武海」のうちまだ出てきてない奴とか・・・。ルフィーの父親も「革命家」として「最悪の人物」とされているだけで、よくわからない。)伏線だらけである。

 今日は、レース前だが、20kmを走る。さすがに先週と違ってちょっと疲れた。2時間7分かかった。明日はどうだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)