アフェリエイト

2009年6月10日 (水)

よくわからんぞ

 グーグルアドセンス。

 「性転換音声手術なら・・」とか一体全体俺のブログと何の関連があるのだ?

 それとやたら「痔」の文字が。「痔」って恥ずかしい病気なのでインターネットで調べる人が多いということか。

 前にも書いた(かもしれないが)妻は若いころ「痔ろう」で「肛門周囲膿瘍」だったのだ。2回手術している。

 それがばれたわけでもあるまいが、何なんだろうこの広告の選び方は?そういえば、前は「水子」のことがよく出ていた。こんなことを検索して調べる人がいるのだろうか?

 もちろん、ランニングやダイエットに関する広告が多い。しかし、「痔」とか「水子」とか「性転換」とかグーグルアドセンスにしてみれば、クリックを増やすために親切でやっているのか、ただの気まぐれか。

 最近ストレスのせいか、仕事中に気が遠くなるほど眠くなるときがある。

 これがメンタル的なものだというのは、「たいぎー」と思って帰ってから走り出すと元気になってくるのだ。こういうストレス性の眠気ってどうすればいいのかね。

 今日は坂の駆け上がりを含めて12km。わりと走れた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)