ランニング

2020年7月 2日 (木)

ペースメーカー

 というほどでもないんだけど、昨日「だっりー」と思いながら、周回でない往復12kmのいつものコースを走っていたら、7km付近でおっさんに抜かれた。私と同い年くらいか・・。

 まあ、気にせず走っていて8km付近でふと前を見ると、そんなに差が広がっていない。登り坂だったということもあるかもしれない。そこから「よおおおおおおおし、追いついてやる」と思い走るも、差がまったく縮まらなかった。下り坂になり差は広がるばかり。10.5km過ぎで別のコースとなったので、別れる。しかし残り1.5kmをそこそこのペースで走れた。前半の6kmが7分30秒弱だったのに、トータルでは6分33秒。毎度のことながら、目標があると「だっりー」と思っていてもそこそこ走れるのはなぜだろう?

 今日は10kmをキロ5分46秒。昨日、深い睡眠は56分だったけど、わりと寝た感じがしたので(走りが)よかった。

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

蒸し蒸し

 暑い!

 今日はキロ7分34秒で21km。汗びっしょり。走り終わって体重を計ったら、今シーズンで最も体重が減っていた。60.2kg。

 ほとんど水分だったので、いつものように風呂上りに計ったら、1.3kg増だった。

| | コメント (2)

2020年5月20日 (水)

シューズ

 練習用でも本番用でもズームフライ3を履いてたのだが、練習用のシューズの底がちびてしまってる。12月に購入したので半年近く。

 本番ではズームフライ3でいいのだが、練習用には高すぎる。で、次の候補を探しているのだが、前にも書いたが本番をナイキにすると、練習用も、ない気、じゃないナイキにしないと合わない気がする。価格は7~8000円以下のものをいろいろネットで見ている。候補はペガサスシリーズなのだが・・。 

 昨日は12kmをキロ5分45秒。今日は11kmをキロ6分58秒。

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

ペース走

 毎度のこのながら、「嫌だなあ」と思いながら、そして「まあ、途中から止めても」と思いながら走り出す。

 最初の1kmがキロ4分43秒。このコース、1.8kmの周回なんだけど、路上なので完璧な平坦ではなく数mのアップダウンがある。それから、キロ4分45秒ぐらいをキープして、ラスト2kmあたりから、キロ4分35秒、27秒でトータルキロ4分42秒。常時41~45秒の間で走れればいいのだが、途中でダレる。

 とっても疲れたが、とりあえず「今日もやり切った・・。」と安心する。

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

まとめ

 木は5kmのジョグ。金は休養。土曜は17kmをキロ6分52秒。今日は2時間30分走で22.8km。キロ6分38秒。

 今日、いつものコースを走っていてシューズに小石が入ったのを座ってとっていたら、よく見かけるおばあさんに「あんたー、毎日よー走りんさるなー。しんどーないんかー。」と声をかけられた。「いやー、まあ」とあいまいな返事をして「おばあさんはおいくつですか?」等としばらく世間話をする。ご老人を見ると、その人がどんな人生を過ごしていたか、興味がある。

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

ペース走

 一昨日は休養。

 昨日は11kmをキロ5分21秒。今日は久々の15kmペース走。キロ4分42秒。10kmでキロ4分42~3秒となり、何とかキープ。遅いのキロ4分53秒、早いのでラスト1kmのキロ4分33秒。たまたまではなくて、ずっとこれが維持できればいいのだが。

 やっぱり足裏の右親指下が痛い。走って走れないことはないが(だから上記のような結果なのだが)、走っていて痛みが消えるとも思えない。他にも痛みがちらほら。早く走るとあちこち痛い。

 世間では、誰それが不倫しただの、感染症がえらいことになっているだのテレビやネットで騒いでいるが、そんなことよりも、私の通勤途上に、大豪邸で、2階の部屋が火事になったような、窓枠が黒焦げで窓がはまってない家がある。雨が降った日など、その部屋は多分グジョグジョになっていると思う。一体人が住んでいるのか?こういう情報は当たり前だけどネットやテレビではわからん。(誰かがツイートしているかもしれないが、検索で見つけることができないのか?)めっちゃ気になる。近くに消防署もあるので、突撃取材をしてみようか・・。

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

こけちゃいました

 金は休養。昨日は2時間走17km。

 今日は30kmを先週並みのキロ5分少々、あわよくばキロ5分で走ることを目指す。

 最初の6kmがキロ5分15秒、10kmでキロ5分10秒、15kmでキロ5分07秒と順調に先週と同じくらいのペースとなる。20kmでキロ5分05秒となり「よしよし」と思いながら走ってたら、22km過ぎでものの見事に転げてしまった。

 しばらく、井上のフックを喰らったドネアみたいにうずくまってしまった。信号待ちで止まっている車もあったため、誰か「大丈夫ですか?」と声がかかるかな、と思ったがそういうこともなかった。(世間は冷たい・・)

 それから立ち上がり、「止めようかなあー」とも思ったが、走れそうなので走り出す。痛みはあるが、皮膚が傷ついた表面的な「ヒリヒリ」という感じだけなので大大丈夫だろうと。

 走り出して、しばらくして足を見たら血がダラダラ流れていた。血を流しながら走ってる・・。今まで走っている市民ランナーに目がいくことがあったが、血を流しながら走ってる人を見た記憶は・・・・ない。

 結局、キロ5分03秒で30kmを走り終える。もちろん、うずくまった時は時計は止めてある。まあ、転げた時の練習になったか。そういや、一昨年の世羅のなんちゃらマラソンでも溝にはまって転げたよな。

 足はこんな状態。(改めて写真撮ってみると足の毛って剃りたくなるな)右肩と右肘も打ってしまい、ウェアのおかげで血は出なかったものの、打ち身でイタイ。  

Photo_20191208160501

| | コメント (2)

2019年12月 4日 (水)

ナイキ効果

か?

 今日15kmペース走。最初の1kmがキロ4分20秒。その後は4分40秒少々やたまに40秒切ったり。ラストは1kmはキロ4分30秒。ということでトータルキロ4分39秒。ガーミンあってるのか?

 この前の32km走といい、ここ最近にないペースである。もうちょっと正確に言うと15kmペース走では10~15秒、30kmでは20~25秒くらい早い。これはズームフライのおかげ・・・・だろうか?ズームフライを履く前からちょっとずつタイムは回復傾向だったのでよくわからん。そうそう体重が1~2kg軽くなったせいもあるかも。

 確実わかっているのは、やはり負荷がかかってるらしく、タイムが良くなるとともに、前にも書いたが左膝内側&脛(シンスプリント)に鈍い痛みがある。

 

| | コメント (0)

2019年11月23日 (土)

あれ?

 20日(水)に記事を書いたはずなんだけど、消えとる。というか保存し忘れたのか?

 ナイキのズームフライ3についてである。レースが終わって、19日(火)に1km試し履き。右足のサイズに違和感があったが、これは私の右足のせいというかフォームのせいかもしれない。長く履いていると右足の小指が付きだす感じで破れるのである。

 んで、20日の(水)に10kmをキロ6分24秒で。その結果・・・

 まだわからないけど、これを履いたからといって劇的に速くなるものでもない。ただ、フォアフット、少なくともミッドフットとならざる負えない靴。感覚としてつま先で走って進む感じ。前部がかなり反りあがってるためである。

 それで、確実に言えるのは、もし練習用と本番用を分けるのであれば、どちらも「ナイキ」にしなければならないということ。前まで、費用の関係から練習用はアディダスかプーマで、本番にアシックスと言うことは可能だったけど、このタイプのシューズでは無理。(とはいうものの、最近は練習用も本番用もアディダスだった)

 で、ナイキのシューズは練習用とするには高い・・。私には・・。まあ、仕方ない。今のズームフライ3を練習でも本番でも1か月試して、それからもう1足本番用のナイキシューズを買うしかない・・。

 というような内容を書いたんだけどなー。

 


| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

ナイキズームフライ3

 とうとう、ナイキに手を出してしまった。

ネットで見て1万1000円と手頃な価格だったので。つい「ポチッ」としてしまった。履いてもないのに。

今日の夜届いたので、まだ履いて走ってない。どう かなあ。ちなみにこのシューズ、「ベロ」がない。

昨日はだるくて休養。今日は10kmをキロ4分40秒。10kmなんでキロ4分30秒台で走りたかったのだが、これ以上スピードが出なかった。

Photo_20191114203501 Photo_20191114203502

| | コメント (2)

より以前の記事一覧