« 走れん。 | トップページ | 億万長者と玉の輿 »

2022年2月24日 (木)

Millionaire's Marriage

 を見続けているのが、いろいろ考えさせられる。

 内容面では、「婚前契約」。ほとんどの富豪の友人や親たちは「結婚」となると、必ず「婚前契約」をしておけ、とアドバイスする。それに対して恋人の方は「信じられない!」というパターンである。「『離婚』はしないけど『万が一ってことがあるだろう?』」「お金が目当てでないなら、何でそんなに嫌がるんだ?」というのが富豪の考え。まあ、理にかなっているのだが、相手は感情的に受け入れられないようだ。

 他にも、結構「宗教」が影響していること。「『カトリック』だから『婚前交渉』なんて!」とか「代父母」という存在。それと家族や友人のきずなが強く感じる。まあ、これは日本でもあるかなあ。

 形式面では「一体、ここまでプライバシーをさらしてどうなるんだ?」ということ。それと常にカメラで撮影されているのに「扉を閉めて♡」とか言っている。どうなってんだ。他にもあるが時間が来た。

 昨日は13kmをキロ7分13秒。今日は5kmを6分47秒。

|

« 走れん。 | トップページ | 億万長者と玉の輿 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走れん。 | トップページ | 億万長者と玉の輿 »