« 七つの会議 | トップページ | 1km »

2021年1月11日 (月)

アンダードッグ

 を見る。前編、後編あわせて4時間くらい。最初は「10分休憩の4時間か~。長いなあ。」と思ったが、あっという間の4時間だった。負けるにしても感動を呼べる負け方がある。現実世界ではなかなかないけど、ボクシング映画ならでは・・と感じた。負けても殴られても・・。映画の中では、生きづらさというか息苦しさが続く。俳優の力かそれでも見入ってしまった。


 こんな映画を見た後で何だけど、昨日は本当に走れなくてキロ8分近くで15km。今日はこの映画を見に行って、他に用事も住ませて走れず。


 


 

|

« 七つの会議 | トップページ | 1km »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七つの会議 | トップページ | 1km »