« 無料マンガ | トップページ | 筋肉痛 »

2020年11月15日 (日)

秋のもみのき森林公園マラソン (第4回)

 に参加。5周約30kmの部である。

 とはいうものの、フォアアスリート35では29km少々であった。天気も気温もばっちりのランニング日和。最初の2周までは、キロ5分少々と気持ちよく走れていたのだが、2周目の最後らへんで「このペースで、走っていたら残り3周は持たんかもしれん。」と思い、3周目から後半に備えて、意識的にペースダウン。

 しかし、上り下りで足がかなり疲労困憊して、4周目は意識しなくてもペースダウン。やっぱり最初のペースが速かったのである。どうしても昨年までのイメージがあって、「キロ5分でいける」と思ったのが、そんなに追い込んだ練習もしていないのに、この判断が間違いだった。

 そうはいっても5周目はラスト1周なので、特に下りはとばすぜ!と思ったし、実際自分ではがんばったつもりだったが、なんのことはない「現状維持」4周目とタイムは上がりもせず下がりもせずだった。キロ5分17秒だった。

 久々に長い降りを飛ばして、足がピキピキして初めて攣りそうになった。参加賞は焼き芋。レース後すぐに焼き芋は結構きつい・・。

 今後、従来の実施していたマラソン大会は、「県内限定」とか「○○地方限定」で小規模、ウェーブスタートから始めてはどうかなあ。例えば、坂町ベイマラソンなら「居住地広島県限定」で実施するとか。このままだったら、マラソン大会のノウハウが途切れるのではないか。

|

« 無料マンガ | トップページ | 筋肉痛 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。