« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月30日 (金)

できたのか?

 どうにも「できなかった」という不安定な気持ちが落ち着かず、すぐにファミリーを招集し「無限くら寿司」に挑戦。

 撮影モードにもなって、レシートを撮影してただいまの表示が「申請中」となっている。まだポイントが付くまでは安心できないが「多分、できたのかな?」という雰囲気はスマホからムラムラ漂っている。ぬか喜びならなければいいが。はよポイントつかんかな。

 水は13kmというか、3km走ったところで車をよけるため停まって、再び走り出した時にスイッチを入れ忘れ保存。それから10kmをキロ5分54秒。8kmまではいい感じだったが、残り2kmで失速した。

 昨日と今日は仕事が忙しくて走れず。ので1kg太った。

| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

無限くら寿司

 「ごーつーいーと」だ~!と勇んでくら寿司に行ったものの・・・。

 マイナポイントの時と同様に、なかなかうまくいかないのである。領収書を写メを撮って読み込もうとしたら「この携帯番号はすでに登録されています(的なこと)」で、次に進めないのだ。

 どうやら、以前、適当に予約する時に使ったらしい。つまり、2重登録になっていたのだ。調べてみたら、古い方を退会しなければならないようだ。「一体、どのメールアドレスで登録したのか?」さっぱりわからんし、登録メールアドレスを忘れているくらいなのでpwも当然忘れてる。「くっそー、安易に登録すんじゃなかった。」と思って、これはと思うメールアドレスを打ち込み、「pwを忘れました」で教えてもらおうとしたのだが、これまたことごとく「そのメールアドレスは登録されていません。」と言いやがる。

 もうこの時点で、日頃は温厚誠実な初老紳士の私なのだが、「イッラ~!!!」ってしてきて頭がカッカしてくる。例の悪い分泌物が脳内から出てくるのだ。くら寿司提携の予約サイト「EPARK」に質問して、返事が来て、また質問して、やっと二重登録は解消できた(ような気がする)。

 「よーし、やっと次に進めた!領収書を撮影だ!」と力んだものの、今度は予約済というか、写メがとれるような表示にならないのだ。これもまた変な分泌物が脳内から出て、またまた「EPARK」にメール。返事待ちなのだが・・・

 どうも、くら寿司のアプリから「ごーつーいーと」に予約したらポイントはつかないらしい。そっから予約画面に行っても、EPARKなんだけどなあ・・と紛らわしいことこの上ない。EPARKのアプリから予約しないといけないようだ。くっそー。

 結論からい言えば、今回の「無限くら寿司」は失敗に終わった・・と思う。もはや、お金やポイントうんぬんよりも、「物事がうまくいかない」「世間の人ができていることができない」というイラ立ちの方が大きい。これを解消するには、すぐにでも「くら寿司」に再チャレンジしたいのだが、これ2人でないといけんのよなー。このハードルが一番高い気がする・・。

 昨日は休養。今日はこのくら寿司問題で四苦八苦して時間がなくなり5km。キロ6分47秒。

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

GO TO EAT

 GO TO TRAVELは旅行に行くので関係あるが、イートの方はあんま外食しないので関係ないか・・と思ってた。

 通勤途上にある「くら寿司」で外で並んでいる人たちを結構見る。「あー、ソーシャルディスタンスで距離とって並んでるのか・・。」と思ってたのだが、それにしても食事時でもないのに並んでる。「ん?もしかしてごーつーいーとに関係ある?」と思って調べたら、1000円以上食べたら1000ポイント付くようだ。「え!だったら初回1000円分食べて、1000ポイント貰ったら、次から1000円分だけ食べたら、基本最初の1000円だけ払えば期間までずっと『1000円分』食べれるってことか」(ややこしい説明。1000円以上食べてもいいけど)

 ネット予約が必要らしい。寿司よりも「ガリ好き」の私としては試しに行ってみる気なるごーつーいーとである。

 それにしても、「ごーつーとらべる」や「ごーつーいーと」は昔のローマ帝国で民衆には「パンとサーカス」を与えていればいい、という政策に似てないか。

 今日は3時間走で25㎞。キロ7分17秒。

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

空気が冷たい

 水はフラフラで6kmをキロ8分21秒もかかる。昨日は5kmをキロ7分30秒。

水曜日の時には「もう走るのは無理かもしれん」と思っていたが、今日20kmをキロ6分30秒。久しぶりに走れたって気がする。よかった。

| | コメント (0)

2020年10月20日 (火)

ハンモック

 書いた記事をあんまり読み返さないので、もしかして書いたかもしれんのだが、ハンモックを購入していたのである。

これが実に快適で、寝転がってスマホを見たり本を読んだりしていた。

 しかし、寒くなり炬燵を出す必要が出てきたのである。やっぱり冬といえば炬燵。炬燵を出すとなると豪邸ではないのでハンモックは場所をとってしまう。ということでハンモックを収める。再びこれを出すのは4月くらいだろうか・・。

 昨日は休養。今日は10kmをキロ6分55秒。

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

はりぼて

 を見る。富山市議会の政務調査費不正受給(詐欺)の問題。ドキュメント映画。


 面白かった。ダレ場がいっさいない。次々に不正受給がバレル議員たち。しかし・・・ネタバレになるのでこれ以上書かないが、一つだけ書く。不正受給で多くの議員が辞職し、その後の出直し市議選で当選した若手議員が、とんでもない「フェチ」の持ち主であることが、ついで(?)にバレてしまう。面白い。


 金は仕事で、土は用事で走れず。今日は20kmをキロ7分30秒。途中でトイレに2回行く。危ないことになりそうだった。引き返して正解だった。最近、もよおしたら無理して引き返すことにしている。


 

| | コメント (0)

2020年10月15日 (木)

やっとこさ

 トレイルの疲労回復。昨日は8kmをキロ7分32秒。今日も8kmでキロ7分。

夜は風が強い。

| | コメント (0)

2020年10月13日 (火)

太腿

 の前面がイタイ。案の定の特上である。

ということで、昨日は休養。今日は体を動かしたらいいかと思い走り出すも挫折。歩いたり走ったりの4km。

| | コメント (0)

2020年10月11日 (日)

第1回もみの木森林公園トライトレイル

 に参加。同じコースを4周。走った距離は、装着しているフォアスリート35によれば28.6kmである。1周約7km少々。2kmぐらいが舗装道路だった。リュックを背負って、中身は500mlのスポーツドリンクにヴァームゼリーと参加賞で貰ったメダリストのゼリー。

 制限時間は6時間とフルマラソン並み。ということは距離ではなくフルマラソン並みのしんどさだろうと予測する。結果は何とか4時間を切ることができた。まさにフルマラソン並みである。トレイルはやっぱりしんどい。ピーク時でもトレイルの順位は参加者の中で真ん中くらいだったが、ピーク時を過ぎた今、というか今回は下位3分の1だった。

 1周目はまず様子見。3か所急な上りがあり歩く。例によって下りはそんなに飛ばせない。まだ3周もあるので、脚力を温存しときたかったのだ。ここで何人かに抜かれた。

 2周目に入って後ろの方から声がする。「あれ?子どもの声」と思って気にせず走ってたら「間違ってますよ~」と聞こえた。何とコースを間違ってしまったのである。後ろから来たランナーに声をかけられていたのだ。コーンとポールで塞いでいたにもかかわらず、道路に記された「自動車用の矢印」に沿って走ってしまってた。あわてて引き返し、後ろの方から大声でお礼を言う。いやーまいった。2周目なのに。そういうアクシデントもあったので、上りで歩くついでにリュックからペットボトルを出して給水。2周目で3~4人に抜かれた。

 3周目にはもう脚がかなりしんどくなってきた。登りが辛い。ガス欠も感じでゼリーやらを食べて給水。3周目の補給(スタート・ゴール地点)でビスコを食べて、ペットボトルにスポーツドリンクを入れる。この時「3周目で終わるようにしとけばよかった・・・。」と思うぐらいしんどかった。

 4周目はもうラストということで、下りを飛ばし、登りでは歩きながら給水。最後の長い下り坂で結構飛ばす。おそらく日ごろ使ってない筋肉を使っているため体はガタガタである。

 やっぱり、こんな大会でもないと追い込んだ走りはできないなあと感じる。それにしてもトレイルはしんどい。

| | コメント (2)

2020年10月10日 (土)

5km

 木金休養。

今日は午前中に軽く5km。キロ7分36秒。録画ビデオが貯まりまくってるので消化する。

| | コメント (0)

2020年10月 7日 (水)

「その日暮らし」の人類学

~もう一つの資本主義経済~(小川さやか著)をななめ読み。

 タンザニア(アフリカの多くかも?)の人々の、特に零細商人の考え方が、「効率・合理化」とは違ったルールで動いているのがわかる。

 これを読みながら、俺の親の世代は親戚にお金を借りていたが、今、自分が親以外の兄弟や親せきにお金を借りることはちょっと考えられない。何となく貧しい時代は仲間内で助け合うことを良しとし、国とかに頼るのは最終手段という気がする。血縁や地縁という共同体が解体する時、個人は剥き出しに「社会」と対峙することになる。大げさに言えば。

 「公助公助」というけれど、「公助」に頼るということは国に頼るということで、そうなると国に何か「負い目」を感じることになりはしないか。もちろん、国家は国民の基本的人権を保障することが責務であるため負い目を感じる必要はないのだが。

 一昨日は5km。キロ7分26秒。昨日は休養。今日は12kmをキロ5分33秒。

今、ここまで書いてたらゴキブリが飛んできてビビった。逃げられた。

 

| | コメント (0)

2020年10月 4日 (日)

週末

 土曜はキロ8分の17km。この時期にキロ8分って、もう老いを受け入れるしかない。走れるだけよしとする感じ。

今日は500mlのペットボトルを入れたリュックを背負って22km。キロ7分40秒。

 旅行に行っていつも感じるのだが、体が動くうちに、仕事をムニュムニュして時間的ゆとりをつくってあちこちに行ってはどうかと思ってしまう。体が動くうちって、あと10年くらいじゃなかろうか。決断一つなんだろうけど、あんまり無責任なことはできんしなー。政治家の年齢を見ると「この健康と意欲はどっからきてるのか?参考にしなければ」と思う。

 

| | コメント (0)

2020年10月 2日 (金)

それが・・

 なのである。穂高から一路広島を目指した。山道で混雑などないだろうと思いきや、どうやら災害があったらしくあちこちで、交互通行。ごぉとぅきゃんぺええええんで旅行している人も多かったのかもしれない。

 ガソリンを入れるために飛騨高山に寄ったのだが、街中は観光客でいっぱいだった。、高速に乗ったが結構渋滞。大阪から神戸方面は大渋滞という情報があったので、北陸道から中国道で帰ることにして岐阜から福井まで移動したのだが、夜中、ほとんど車が通っていなかった。

 そんなこんなで、帰ったのが午前3時30分。年に1回というか、スペシャルウィークの東野幸治のオールナイトニッポンに助けられた。

 今日は仕事で遅くなり走れず。昨日はキロ6分を意識して、12kmをキロ5分38秒。

| | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »