« さっぱり | トップページ | 黒部立山アルペンルート(その2) »

2020年8月12日 (水)

黒部立山アルペンルート(その1)

 前々から「黒部ダムを見てみたい」と思い、この夏は海外マラソンも無理だし、例の「旅行に行って経済を回そうキャンペーン」を利用して黒部ダムに行く。ちなみに例のキャンペーンは宿泊代で利用。

 予備知識もなく、車で8時間くらいかけて11時過ぎに行ってみたら、立山のふもとで「もう、黒部の往復チケットは売り切れました」と言われて驚愕する。明日の朝にチケット購入のために並ぶことを決意し、その日は一体どんな感じなのか扇沢駅まで行く。無料駐車場はほぼ満車。ここは(登山で)何泊もする人が車を置いているらしい。切符売り場で聞いたら「今日の朝6時50分(チケット販売)の時点で、あの辺まで並んでいました。」と言われ、明日は6時には来ておかなくてはいけないと決意する。黒部ダムだけと思ったが、旅館で往復割引チケットももらったため、室堂までの往復を買おうと思った。これでも、新型コロナのせいで例年より少ないらしい。

 しょうがないので白馬岳の麓まで車で行き、山岳救助隊らしき人と話をする。死者がこの時点で4人。聞いてみたら遭難というより山登りの途中で何らかの病気(突然死?)で亡くなったらしい。それとコロナのせいで救助も大変ということを聞く。

 今日は13kmをキロ7分30秒。暑い!夕方から映画を見に行く。これについては後日。

 

Photo_20200812210001

 

 

Photo_20200812210401

|

« さっぱり | トップページ | 黒部立山アルペンルート(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さっぱり | トップページ | 黒部立山アルペンルート(その2) »