« 記憶にございません! | トップページ | 長い距離が走れない »

2020年8月20日 (木)

いつの間にか

 年をとった。50歳後半である。

 大体30歳過ぎたくらいから「年をとった。精神年齢(または中身)は20代くらいなのに。」と言う。この年齢になっても「精神年齢(または中身)は40代くらいなのに」とは言わない。となると性格なるものが固まるのが20代くらいで、そこから先は「微調整」くらいなのかもしれない。性格が固まり出した頃の年齢を「精神年齢(または中身)」とか言うのかも。

 逆に50代後半で「精神年齢(または中身)が70代じゃわい。ぬははははははは。」ということを言う人はあまりいない。50代後半なのに、70代にふさわしい精神年齢(まやは中身)の在り様がわからないからである。ただし30~40代にも関わらず「老成している」と言われる人もいる。こんなことを書きながら、年齢にこだわるのは日本、というか東アジア文化圏で欧米は「年齢」でなくて「能力」ということを聞く。

「能力は20代くらいなのに」というのが、スポーツ選手以外で誉め言葉になるかどうかはよくわからない(そもそもなんの能力だ?)。

 昨日は11kmをキロ7分13秒。今日は12kmをキロ7分52秒。日が落ちた夕方(夜)の方が走りやすい。

|

« 記憶にございません! | トップページ | 長い距離が走れない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記憶にございません! | トップページ | 長い距離が走れない »