« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

登山

 昨日は県内最高峰の恐羅漢山に登る。トータル5kmの行程。久々の登山は登りで足を上げるのがしんどかった。下りは下りで、足ががくがく。「恐羅漢は見晴らしがよくない」と本に書いてあったが、その通りで、あまり周囲の景色が森林のせいで頂上でもいまいちである。ついでにそれほど涼しくなかった。もしかしたら標高は若干低いが比婆山の方が涼しいかも。

 土曜はキロ8分26秒で14km。本日は休養。

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

睡眠

 昨日は7kmをキロ8分少々。

 今日は14kmをキロ8分26秒。今日は、休日だったため、いつもより30分ほど遅く起きた。(「寝た」というより30分ほどぐずぐずした感じ)そのせいか、「よく寝た」感じがして(ガーミンの睡眠判定では深い睡眠が1時間少々だったが)、走り出しても「眠たい」ということはなかった。体もそんなに重くない。

 にもかかわらず、そのキロ8分30秒前後のゆる~いペースでしか走れない。もうこの年になると「よく寝た~。体もシャキーン!」てなことはないのかもしれない。薬局で睡眠導入剤のコーナーを熱心に見ていたら薬剤師さんに「説明しましょうか?」と声をかけられた。(断った)。

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

疲労

 一昨日は休養で昨日は12kmをキロ8分05秒。

そして今日はどうにもこうにも疲れてて休養。たいしたことはしていないのにとっても疲れている。

 この夏にはクーラーをつけっぱなしで寝ている。多分自宅では初めてのこと。夜中に暑くて目が覚めることもなく、なんでかトイレに行くこともなく、(ただ、目が覚めることはある)よく寝ているはずなんだけど、本当に疲労が抜けない。クーラーつけっぱなしで寝てるからか。つけっぱなしと書いたが、明け方に「寒ッ」って思って消す。で、消したら目覚める頃には「暑ッ」って思って目が覚める。

 疲労が抜けないのは、当たり前だけど老いたからか。走れんので体重は増えてるんだけど。

 

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

 仕事終わりで夜に5km。キロ7分30秒。日差しがない分、楽なはずだがそれでもキロ7分30秒。距離も短いのに、である。

それにしても、夏でも食欲は落ちないので体重も落ちない。

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

長い距離が走れない

 金曜は疲れてて休養。3kmのウォーキング。

 昨日は11kmをキロ8分01秒、今日は14kmをキロ8分15秒。

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

いつの間にか

 年をとった。50歳後半である。

 大体30歳過ぎたくらいから「年をとった。精神年齢(または中身)は20代くらいなのに。」と言う。この年齢になっても「精神年齢(または中身)は40代くらいなのに」とは言わない。となると性格なるものが固まるのが20代くらいで、そこから先は「微調整」くらいなのかもしれない。性格が固まり出した頃の年齢を「精神年齢(または中身)」とか言うのかも。

 逆に50代後半で「精神年齢(または中身)が70代じゃわい。ぬははははははは。」ということを言う人はあまりいない。50代後半なのに、70代にふさわしい精神年齢(まやは中身)の在り様がわからないからである。ただし30~40代にも関わらず「老成している」と言われる人もいる。こんなことを書きながら、年齢にこだわるのは日本、というか東アジア文化圏で欧米は「年齢」でなくて「能力」ということを聞く。

「能力は20代くらいなのに」というのが、スポーツ選手以外で誉め言葉になるかどうかはよくわからない(そもそもなんの能力だ?)。

 昨日は11kmをキロ7分13秒。今日は12kmをキロ7分52秒。日が落ちた夕方(夜)の方が走りやすい。

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

記憶にございません!

(三谷幸喜監督)を見る。たまたまなのだが、政治モノが続いている。

 面白く笑えた。思わずツッコミを入れながら、ありえない設定に大笑い。どれだけ無理ない(?)展開でギャクを詰め込めるかという気もした。

 今日は9km。キロ7分45秒。8kmで足が止まったものの再び走り出す。しかし9kmで止まってしまう。頭がピキピキした。

 

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

無敗の男 中村喜四郎 全告白

(常井健一著)を読了。


 偶然であるが政治家続きである。最高裁で有罪の判決を受け、さらに小選挙区制で無所属(つまり比例復活もない)にもかかわらず選挙に勝ち続けている。とにかく地道な活動と強力な後援会組織、しかもこの後援会組織が企業とか労働組合といった「組織」でなく中村家及び中村喜四郎個人を応援する各個人、各自治会のつながりから成り立っているのがすごい。さらに喜四郎先生「わしがあれをやった」と自慢する政治家連中の中では功績をほこらないというお方。マスコミ嫌いでほとんど表立って登場しない人物を追ったこの本も面白かった。


 今日は16kmをキロ7分13秒。久々に8分を7分30秒を切るペースだった。


 


| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

第51回防府読売マラソン

 の開催が決定した!

 が・・・・

 この要項を読むと参加できるのはエリートランナーでなければ山口県民(フルでサブフォーの)・・ということか?

 山口県民でないので参加できそうでない・・残念でござる。

 

| | コメント (0)

なぜ君は総理大臣になれないのか

 を見る。

 横川シネマに初めて行った。映画館は小さい。座席は深々座れるが、新型コロナ対策で1つ開けて座る。映画は面白い、というより興味深く見ることができた。何にもないところから志だけで国会議員に立候補することが何と大変なことか。同じ選挙区に立候補し、当選を続けている人物が地元紙新聞の御曹司で国会議員の三代目なのでかなり善戦していると思う。生半可の知識なのだが、同じ小選挙区制のイギリスでは親の地盤からは立候補できないんのではないか。これで「平等な競争」とは言えないだろう。

 それにしても、政治評論家の田崎さんって、こんな野党の議員とも個人的に話をするんだとちょっと驚いた。ニコニコ(おそらく自分とは違う)意見を聞いている。こうやっていろんな情報を収集するのか、先物買いをするのか・・。

 今日は10kmをキロ7分52秒。時間はあったが、暑くてこれ以上走ってもダメだと思った。

 

なぜ君は総理大臣になれないのか

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

黒部立山アルペンルート(その3)

 一ノ越まで行ったが、その先の雄山はちょっと時間的に無理なので、いつの日か登ろうと決意する。

 

Photo_20200814205401

 そこから、また乗り物を乗り継いで黒部ダムまで下っていく。

 

 

Photo_20200814205501Photo_20200814205601Photo_20200814205602

 今日は、用事があって走れず。

 

 

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

黒部立山アルペンルート(その2)

 翌日朝6時でも心配だったので、朝の5時半過ぎに扇沢駅に行ってみることにした。無料駐車場はすでにいっぱいで(まあ、連泊する人が停め続けているので入れ替わりが少ない)有料駐車場(12時間1000円)に停める。

 早くも、行列ができており後ろに並ぶ。先頭は聞いてみると3時半に並んでいたらしい。かなわん。何とか7時半発の黒部ダム行きをゲットし、そこから、トロッコ、ロープウェイ、トロリーバスを乗り継いで一気に室堂へ。乗り物は満杯にならないように配慮されており、人が降りると座席や手すり等を消毒していた。大変である。

 天気がよくてラッキーだった。

1_20200813110001

 

Photo_20200813110101

 雪がまだあちこち残っている。室堂をあちこち散策。登山の準備をしていなかったが、一ノ越なら登れると思いそこまで登ってみることにする。途中登山道を雪が阻んでいて、関係者(?)が雪の階段を作っていた。(続く)

 

 

Photo_20200813111201

 今日は17kmをキロ8分04秒。14kmで足がパタッと止まってしまったがすぐに走り出せた。暑さのせいか。

 

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

黒部立山アルペンルート(その1)

 前々から「黒部ダムを見てみたい」と思い、この夏は海外マラソンも無理だし、例の「旅行に行って経済を回そうキャンペーン」を利用して黒部ダムに行く。ちなみに例のキャンペーンは宿泊代で利用。

 予備知識もなく、車で8時間くらいかけて11時過ぎに行ってみたら、立山のふもとで「もう、黒部の往復チケットは売り切れました」と言われて驚愕する。明日の朝にチケット購入のために並ぶことを決意し、その日は一体どんな感じなのか扇沢駅まで行く。無料駐車場はほぼ満車。ここは(登山で)何泊もする人が車を置いているらしい。切符売り場で聞いたら「今日の朝6時50分(チケット販売)の時点で、あの辺まで並んでいました。」と言われ、明日は6時には来ておかなくてはいけないと決意する。黒部ダムだけと思ったが、旅館で往復割引チケットももらったため、室堂までの往復を買おうと思った。これでも、新型コロナのせいで例年より少ないらしい。

 しょうがないので白馬岳の麓まで車で行き、山岳救助隊らしき人と話をする。死者がこの時点で4人。聞いてみたら遭難というより山登りの途中で何らかの病気(突然死?)で亡くなったらしい。それとコロナのせいで救助も大変ということを聞く。

 今日は13kmをキロ7分30秒。暑い!夕方から映画を見に行く。これについては後日。

 

Photo_20200812210001

 

 

Photo_20200812210401

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

さっぱり

 暑さのせいか、さっぱり走れない。木は10km、金は6kmをどちらもキロ8分以上で走る。レースもないので追い込んだ走りもできない。おそらく今年はいつものような大会はなく、あっても練習会のようなものだけだろう。いい休養ととらえるべきなのかもしれない。

 それにしても、ロックダウンもしてないし検査数も増えてるんだから陽性者が増えるのは当たり前前かぶりである。「1日当たり最も多い感染者数です!」って「でしょうね。」という話だ。

 すべてのニュース、ワイドショーを見ているわけではないのでわからんのだが、どっか「普通(インフルエンザ並み)に気をつけて、経済活動を回しましょう」という意見を主張している番組はないのか?もう政治家の本音もそうではないのか。「コロナにかかってもしょうがないで」「コロナを心配するより経済が心配じゃ」と思っていても言えない。なんか戦前に本音では「アメリカには勝てそうにないなー」って思っていても、建前で言えなかった時代と同じように感じてしまうのだが。

 

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

防府読売マラソン 2020

 これが、まだ実施か中止かわからない。例年7月下旬がエントリーなのだが、まだ判断されてない。せっかく昨年3時間30分を加古川マラソンで切ったのに・・・と思っている。

 開催すればいいのに。もう例の感染症になっても仕方ないって状況じゃないのか。自粛と経済活動のメリットデメリットを計算したら、直感的に自粛の方がデメリットが大きいと思うのだが。

 今日は10kmをキロ8分だった。

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

車検証

 をfaxする必要があり、コンビニでする。送ったら相手の人から「ほぼ真っ黒です」と言われた。こういう書類って、コピーしてから送るのだと初めて知った。「初めて知った」と書きながら、前にも聞いたことがあるような気がするのが老いた証拠。このブログもボケ防止のために文章をうんうん唸りながら書いているのである。

 昨日はウォーキング。3kmくらい?今日は13kmをキロ7分22秒。

| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

暑くて

 バテた。20kmをキロ8分27秒。途中で歩いた。歩かなくてもキロ8分05秒くらいのペース。途中でトイレにも行った。給水は2回。

ただ、頭痛は治って気分がいい。毎度のことながら、頭痛は嫌だけど治ってすっきりするこの感覚は好き。

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

風邪(パート2)

 前回、あんなことを書いたので罰が当たったのか、喉に違和感があって、2日前から頭が痛い。多分、例によって冷房のあたり過ぎ(風呂上がりで買い物に行ったのだが、そこのスーパーが冷房が効きすぎてた)による体温調整の失敗による片頭痛・・・・ではないかと。念のために熱も測り平熱。ほんま、風邪が流行っとるのに風邪もひけないご時世。

 こういう時は、走って治すに限る。木は休養。金は10kmキロ7分32秒。今日は暑くて体も重くて16kmをキロ7分52秒。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »