« 万歩計 | トップページ | 故郷 »

2020年3月13日 (金)

昭和の怪物 7つの謎

(保坂正康著)を読了。


 戦前モノというか戦争中のモノを読むと不愉快になって、あまり手を出さなかったのだが、ちょこちょこ読もうと試みている。


まあ、読んで腹が立つのは東条英機。戦争指導者としてもひどくないか。石原莞爾が陸軍の指導者だったラマダ状況は変わっていた気がする。何で靖国に祭られているんだろう?もしかしたら我が国を滅ぼすことになるかもしれなかったのに。


さらに、瀬島隆三。ソ連のスパイ疑惑に都合よく公文書の書きかえ。どっか聞いたような話である。ええーい腹が立つ。他には2.26事件で殺害された渡辺教育総監の娘さんが「おかれた場所で咲きなさい」の人で、「赦すことが重要」と言いながら「2.26事件の人たちは例外です」というのが興味深かった。


 今日は7kmをキロ7分06秒。

|

« 万歩計 | トップページ | 故郷 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万歩計 | トップページ | 故郷 »