« 第20回五島つばきマラソン(その1) | トップページ | 五島つばきマラソン(その3) »

2020年2月26日 (水)

五島つばきマラソン(その2)

 そんなこんなで、例によってストレッチしてダッシュを繰り返してスタート地点へ。

Photo_20200226213801

 ところが!スタートまであと10分ぐらいで便意をもよおしてしまった!参加人数も多くなく、「10分あれば、できる」とばかり建物の中のトイレへ。幸い、空いていたので事なきをえた。最近、どうも便意がいいタイミングで来ない。平常時でも××××××なのに、レースとなるとさらに△△△△△となってしまう。

 まあ、私のben情報などいらん情報なので伏字にしたが、とにかく、スタートした。コースはアップダウンばかりである。壱岐のハーフがキロ4分30秒ペースだったが、体も重く、そんな感じで走れないことがすぐわかった。4分40~50秒の感じである。7,8kmまでどっかの若い衆と抜きつ抜かれつだったが、いつのまにか置いていかれる。

 しかし、8、9kmからのコースが絶景で、天気が良かったこともあり素晴らしかった。先のランナーを見ると青い海に向かって走ってる感じ。さらに、墓所があるのだが、今まで見たことのない墓。例の仏教?的な長方形の墓石に十字架が乗っている。その前には、小さな菩薩じゃなくて多分、マリア様的な像が。潜伏キリシタンの墓か?とも思ったが、後でwikiで調べたら、およそ人口の10%がカトリックだそうな。墓自体はそんなに古くなかったので、このような墓になってるのかもしれない。

 残念ながら走っているので、この墓所を写真に撮ることもできず(撮っていいのか?)、瞼に焼き付けてゴールを目指す・・。

 今日は11kmをキロ6分27秒。体重800g減。

 

|

« 第20回五島つばきマラソン(その1) | トップページ | 五島つばきマラソン(その3) »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第20回五島つばきマラソン(その1) | トップページ | 五島つばきマラソン(その3) »