« またまたナイキのシューズの話 | トップページ | 弁当 »

2020年1月24日 (金)

勝ちスイッチ

(井上尚弥著)を読了。

 これはドネア戦の前に出版されたものである。面白かった。こういう考え方なのか、と娘らよりも年下の、倍以上も年齢の違う青年から教えられたことがたくさんあった。ドネア以外の外国人の対戦相手の名前が全く頭に入ってこない。カタカナの名前は苦手である。また、お父さんが素晴らしい。本当に感心する。

 試合が終わったら、カップ麺を食べるのだが、私もレース後はカップ麺である。だからどうなんだと言われると困るが。それと、減量の場面でで「パンは軽いから」と食べる、というエピソードがあったが(いや、パンばっかり食べるということではない。詳しくは本を読んでください)、そうか、口に入れた重さ以上に増えることはないんだよな。

 一昨日は雨、昨日は仕事で走れず。今日は事情があり、歩きに歩いてトータルで10kmぐらい。

 

|

« またまたナイキのシューズの話 | トップページ | 弁当 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまたナイキのシューズの話 | トップページ | 弁当 »