« マラソン日本記録 | トップページ | 第31回加古川マラソン(その2) »

2019年12月23日 (月)

第31回加古川マラソン(その1)

 に出場。フルマラソンである。

 来年の防府読売マラソンで3時間30分以内の枠で申し込むためには、このマラソンで3時間30分以内で走らなければならない。ここ2年切れていない。(だから、今年の防府は4時間以内の枠で申し込もうとしたら、あっという間に埋まってしまって出場できなかった・・・)

 んで、3時間30分以内のためにキロ5分を意識して練習したりした。

が!よくよく考えたら、キロ5分では約3時間31分になってしまうのである。あの0.195km、ほぼ200mのせいで。200mはキロ5分では1分なのだ。当たり前のことだけど、深く考えていなかった。なぜなら、初マラソンで3時間30分を切っている(28分か29分か)から油断があったのかもしれない。これと、もう一つの要因で3時間30分切りに響くことに・・。

 前日は、ドリエル的なものを飲んで寝る。おかげで夜中に1度起きたが、まずまず眠れた。それから会場に着いたら、朝出なかったものを出すために並ぶ。出たもののどうも出し切ってない気もした。(いらん報告かも)

 天気は曇りで若干寒いぐらい。マラソンにはちょうどいい気温。

 A~F(かな)のブロックで指定されたCブロックに並ぶ。もしかして数秒差で3時間30分が切れなかったら嫌なので、Cブロックの前の方に並ぶ。スタートの号砲とともに、のったりくったり動き出し、スタートラインを超えたあたりから走り出す。混雑するかなーと思ったが、人が多いわりに、周囲はほぼ邪魔にならないペースだった。先週は肋骨のせいで、休養も多く、久々に走る感じで気持ちよい。最初の1kmは5分30秒くらいだった。まずまずの出だし。

 ベイマラソンの反省から、キロ5分0ン秒で走ることを心掛け、35kmぐらいから余力があればペースアップしようと考えながら走る。今回もベイマラソンと同様に小まめにタイムをチェックしながら走ることにした。

(続く・・)

|

« マラソン日本記録 | トップページ | 第31回加古川マラソン(その2) »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マラソン日本記録 | トップページ | 第31回加古川マラソン(その2) »