« ナイキズームフライ3 | トップページ | あれ? »

2019年11月17日 (日)

第28回広島ベイマラソン

 のフルに参加。昨年は豪雨災害で延期になった大会である。もう何年か連続で出ている、

 コースはいつも通り周回コース。最近「前半抑え目で後半ペースを上げるつもりだが結局イーブンペース」の走りが続いていたが、来年度の防府に向けて3時間30分切りという目標があるため「キロ5分を切る感じで走ってみる。」という久々に体感ではなくタイム設定で走ってみることにした。こんなタイム設定だけど、私的には「攻めた走り」ということである。1km毎にタイムをチェックしながら走る。

 おかげで久々に地獄を見た。(大げさか・・)

 最初の1kmがキロ4分41秒(結局1km毎でいえばこのタイムが一番良かった)。その後はキロ5分を超えずに切るペースで走り、30kmまでで1分30秒くらいの貯金ができる感じで走っていた。

 しかし・・この辺から「ヤバい・・。足が固まってきた・・。」レースペースに近いタイムで30km走とかしていないため、足が悲鳴を上げ始めたのだ。久々の感覚である。これから12km・・。足が動かなくなっての12kmは地獄・・。

 それでも30~35kmはタイムの乱高下がありながら、その時点でトータルキロ5分を維持していたのだが、「もう無理っす」という状況になり失速。もうタイムをチェックする気も起きない。(今調べたら、38kmが最も遅くてキロ6分。)それまでの給水は走りながら取ったが、これ以降、立ち止まって歩きながら飲んでまた走るといった状態。それに胃がおかしくて、必死に走ったら吐きそうにもなる。もう無理せず、5分30秒~6分までのペースで地道に走る。歩いてもゴールできるという誘惑に何度もかられた。本当に久々にこの感じ。走りながら、「12月の加古川のフルはキロ5分数秒で20kmまで走り、後半期待しよう。」と決意する。前半の貯金は後半の借金だ。

 いつものラストのペースアップもなくゴール。唯一の救いは一昨年より4分近く速かったことである。

 走り終わってしばらく動けなかった。肩や腕を見たら塩で真っ白になっていた。吐きそうだったくせに牡蠣雑炊2杯食べた。美味しかった。

 そうそう、最後のくじで野菜の詰め合わせが当たった。珍しい。ただ、野菜はわりとあるので同居人の知り合いにあげた。

 いやーほんまに疲れた。やっぱフルは(結果的に)無理なペースでも前半は走れてしまうんだよなー。

 

 

 

|

« ナイキズームフライ3 | トップページ | あれ? »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
3時間半、残念でしたね。次回のフル目指してまた頑張ってください。
とりあえず休養ですね。

投稿: おも | 2019年11月17日 (日) 21時58分

 本当に疲れました。まだ、タイムに色気があるのですが、タイムに追われるレースは疲れます。

投稿: 管理人 | 2019年11月18日 (月) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナイキズームフライ3 | トップページ | あれ? »