« あちい | トップページ | こち留 こちら渋谷警察署留置場 »

2019年8月 4日 (日)

会計の世界史

(田中靖浩著)を読了。

 「会計」のことは全く無知な私でも、「なるほど、そういう理屈で、『会計』って生まれてきたのね」と面白く読めた。特に発明家、起業家やミュージシャンのエピソードを「会計」に絡めていくのが秀逸だと思った。ただし、第3部あたりから頭がついていってない。「会計」って決まった手続きのことをやるもんだ、と思っていたけど、現代ではかなり自由な発想力も必要なことが(理解力の問題で)うっすらわかる。こういう世界もあったのね。

 昨日は15kmをキロ7分46秒。今日は10kmをキロ5分53秒。

 

|

« あちい | トップページ | こち留 こちら渋谷警察署留置場 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あちい | トップページ | こち留 こちら渋谷警察署留置場 »