« 北陸旅行その4 | トップページ | 未来 »

2019年5月10日 (金)

陰謀の日本中世史

(呉座勇一著)を読了。

 ここ最近の研究によって、われらが子どもの頃読んだ「歴史書」の元ネタは、江戸時代の「軍記物」が多く、信ぴょう性に欠けるものらしい。また呉座さんの論法が明快で前の『応仁の乱』より面白かった。

 一昨日は坂を400m上り6分ジョグや歩きのパターンを9本。昨日は休養で今日は5kmをキロ7分10秒。

 

|

« 北陸旅行その4 | トップページ | 未来 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北陸旅行その4 | トップページ | 未来 »