« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月30日 (水)

15km

 のペース走。10kmまでキロ4分53秒。

 そこからペースアップして最終的にキロ4分47秒。

 毎度のことながらしんどい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月27日 (日)

全裸監督

(本橋信弘著)を読み進めている。村西とおる監督の一代記である。

 滅茶苦茶面白い。怪人の一代記なので当然この本も「怪著」である。いつも数冊平行して読んでいるんだけど、他の本が軒並みストップしてしまった。

 著者は監督ともよく仕事を一緒にした人のようだ。知らなかったのだが、AV界で栄耀栄華を極める前に、裏本の世界で、そしてその前は英語の教材販売で営業成績トップをとり続けていたという・・。

 AV界の栄耀栄華から没落へ。その過程はまるで一つの「国家」が滅びていく過程のようでもある。読みながら、側近中の側近の日比野氏が去っていくところなど「うーむむむ」と考えてしまった。

 何と、AMAZONで見たら今年ネットTV?で実写化するらしい。主演山田孝之。どこまで映像化するんだろう・・大丈夫か?

 先々週が八丈島でハーフ。先週が30kmの練習会的なもの。疲れが溜まったようなので、今日は3時間のLSD。24km。疲れているのに3時間も走るというのが、走ってない人からすると「馬鹿か?」という感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月26日 (土)

雪じゃー

 暖冬だったが、今日はかなり雪が舞った。午前は用事があったので、雪が止んだ夕方ぐらいに13km。キロ6分30秒。

 そういえば、八丈島ロードレースの時、若い衆らが雨の中を走るのに「これでマラソン経験値アップだー!」と言っていた。なるほど。

 昨日は12kmのキロ7分16秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月23日 (水)

孤狼の血

(柚月裕子著)を読了。

 広島の呉らしい町を舞台にしたヤクザ&警察小説。映画化もされている。ラスト近くになると「ええーまさか大上さんがああ!」っていう展開だったが、ラストそのものは「まあ、そうだろうなあ」という展開。しかし、面白かった、というか、面白くない本はここではあんまり紹介しないのだが。

 暴対法ができて、半グレを含めた暴力集団の犯罪は減ったのだろうか?

 これって続編もあるようだ。

 昨日は隙間な時間ができて2kmのジョグ。今日は7kmをペース走。キロ4分38秒。ラスト1kmまでは4分41秒だったのだが。目標は4分35秒だが、まだまだだ。前後のジョグで合計10km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月)

花渡る海

(吉村昭著)を八丈島の旅行中に読了。

 面白かった。主人公は江戸時代の川尻の船乗りである。大阪から江戸に酒を運ぶ船に乗っていたが、漂流してしまい苦難の連続。それから何とか極東ロシアへたどり着くのだが、そこでも命がけの苦難の連続。地元にこんな人がいたなんて驚きである。

 あの高田屋嘉兵衛とともに日本に帰り、郷里広島に戻るとロシアで学んだ種痘の方法を伝えようとして、浅野藩の重役に説明するのだが・・・。

 調べたら、川尻でも地元の偉人として墓等が整備されていた。

 今日は7kmのジョグ。キロ7分30秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

30km走

 昨年も参加した「モシコム」での30km走。コンパクトでいい練習になる。

 ガーミンで測定したら、ゴールした時600mぐらい30kmに足りなかったので、帳尻合わせに走る。ほぼキロ5分で完走。昨年がキロ5分09秒くらいだったので、まあよかったか。但し、コースが若干変更されていて海岸線のウネウネが少なく、風もそれほどでもなかったこと等が幸いしたのかもしれない。

 毎度のことながら、一人の練習で30kmをこのペースでは無理なので助かる。

 「カフェまるわ」の「島そば」を食べ、帰宅途中にあるスーパー銭湯に入って帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

懇親会

 の様子。

Img_0423_2


Img_0424


Img_0426


 テーブルにはビールが。日本酒や焼酎も中央にあったように思えたんだけど、レンタカーを運転するためチェックしてない。料理は刺身やにぎり寿司などなど。美味かった。

 今回、レンタカーを借りて移動したのだが、団体行動さえできれば、レンタカーなしでも大丈夫なようだ。レース会場まではホテルが連れて行ってくれ、会場から温泉まではバスが出て、それから懇親会場まで送ってくれて、さらに空港までバスで送ってくれる。これで参加費4000円は安い気がする。東京近郊に住んでたらなあ。

 ちなみに島のガソリン代は1リットル180円台だった。

 今日はジョグ。キロ7分11秒で20km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月18日 (金)

八丈島観光 その2

 温泉から出て、懇親会まで時間があったので島を一周。

Img_0414
断崖絶壁。

Img_0418
 「八丈富士」小ぶりな富士山。

 そして、八丈島といえば島流し第1号の宇喜多秀家の墓。

Photo

 調べてみると、島の大きさは私の故郷の島と同じぐらいの大きさだった。
 

 そんなこんなで懇親会にちょうどいい時間になる。懇親会では立食で豪華な料理が・・。

 今日はちょっとした時間ができて2km。キロ7分ぐらいで。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

八丈島観光

 八丈島のマラソン大会に参加する時決めた時、移動手段としてレンタカーを借りた。軽で1日3000円+保険1000円つけた。

 空港に迎えに来てくれて、そこからレンタカーでホテルへ。ホテルで「夕食はどうされますか?周辺の店は予約でいっぱいですよ。」とか言われてしまった。店の予約とか送りはホテルがしてくれるというが、面倒だったので来る途中に見かけたスーパー(八丈スーパーだったか)で弁当やおかず的なものを買う。夕方18時くらいだったのだが、外から見たラーメン店(2軒)は空いて他のような気が・・。真相は不明である。

 朝食はバイキングでよかった。なんと、マラソン大会者のためにバウチ型ゼリーが用意されていた。そこからレンタカーで会場へ。雨が降っていたのでレンタカーは便利だった。

 レース後はレンタカーで温泉に。温泉も会場から選手のために送迎バスが出ている。それより前に行かないと混雑してしまう。

 「みはらしの湯」に到着すると数名が入浴中。気持ちよく入って、ちょうど出る時にバスが到着してわらわらランナーが入ってきた。レンタカー借りて正解だった。(続く・・)

「みはらしの湯」

Img_0413


 昨日は400m×9本。休憩は各6分。前後1kmのジョグ。400mは1分34~41秒くらい。

 今日は休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

第38回八丈島パブリックトードレース その2

 スタート直前まで雨雨雨。しかし、天気予報通りスタート時点では雨は降り止んだのだが・・。

 コースはアップダウンばかり。スタートしてからは最初は下るんだけど、「最初下るってことは、上りがあるんだよな」と思い、自重しながら走る。しかし直前までの雨降りでウォームアップのジョグもしてなかったので、この下りでいい感じのウォームアップになった。

 湿気も多く汗が出てきたが、しばらくして雨がまた降り始め、結局、信じられないくらいの土砂降りとなった。ウラジオもひどかったが、今回はそれ以上の風雨となった。今シーズンは「これは」と思おう大会がことごとく雨である。

 いつもは雨ならば帽子をかぶりメガネに水滴が当たらないようにするんだけど、風が強いので前の壱岐でのマラソンの反省(帽子が飛ばされそうになる)から、帽子はかぶらなかった。これは正解だった。

 このような状況だったが、後半は例によって余力があり、ラスト6kmぐらいからリキ入れて走る。しかし、ゴール手前3kmぐらいから坂がなかなか大変だった。

 結果、キロ5分はギリギリ切れたタイム。いつもの「15kmペース走のタイム」である。まあタイムは仕方ないかなあ。

 ゴール後はおいしいいわしのつみれ汁や小さいパンやソイジョイ、スポーツドリンク等をいただいた。

Img_0432


 八丈島空港。与那国空港よりは若干大きい・・・かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

第38回八丈島パブリックトードレース

 に参加。ハーフである。

Img_0429


 広島を13時に出発すれば、17時には八丈島に着く。便利な世の中である。

さて、レースの方は・・(続く)

Img_0427

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

γ‐GTP

 献血の結果が返ってきたのだが・・・。

 γ‐GTPの値が103。人間ドッグの8月が113だったので下がっていることは下がっているのだが、5月の献血の時が101だったので、それより上がっている。

 そもそも、ここ2か月はほぼアルコールを体内に入れてないのに100を超えてるのはどういうことなのだろう?もう少し時間が経過しないと下がらないのか?

 年末の実家での集まりにγ‐GTPの話をしたら、妹2号も酒を全く飲まないのに値が高いらしい。体質ってやつ?

 原因が知りたいのだが、病院で検査を受けるとすると、胃のこともあるのでまた「恐怖の胃カメラ」を考えなくてはいけない・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

15km

 いつもの15kmペース走。10kmまではキロ4分55秒。

何とか、ペースアップして最終的にキロ4分50秒。このタイムがとてもしんどく感じる今日この頃・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

知能指数と健康

 帰宅中にラジコのタイムフリーでたまたま放送大学の「成人心理学なんちゃら」という講座を聞いた。講義は「天才児の老年」という題。

 話半分で聞いてたんだけど、戦前アメリカ合衆国で知能指数135以上の少年少女のその後を追跡した学者がいたらしい。

 そうでない人に比べ、頭がいい人は精神的にも肉体的にも健康らしい。、えーと80歳過ぎて健康な人が倍以上になるらしい(ウラ憶え・・)。

 ネットで調べたらこんな情報もある。https://tocana.jp/2018/08/post_17934_entry.html

 今日は休養。

 昨日は時間がなくて2kmキロ6分33秒でジョグって、150mぐらいのダッシュを8本ぐらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

殺人の門

 (東野圭吾著)を読了。

 前に読んだことがあるような、ないような・・と思いながら読み進める。amazonレビューでも悪い評価の人たちが書いているが、主人公の不甲斐なさというか、だまされやすさにイライラする。

 しかし、「結末・・憶えてない(読んでない?)。」ということで「これってラストどうなるんだ?」とやっぱり読み進める。主人公から見れば幼馴染にして悪人「倉持」なんだけど、植物人間になってしまい見舞いに来る人々の様子を見れば、周囲からは結構な信用を得ているのがわかる。そして、ラストに小学生の時のあの事件で主人公が追い詰められた真相が・・。

 読みながら「不愉快な小説」なのだが、読み進めてしまうパターンであった。

 今日は13kmをキロ6分47秒で走った後に自販機給水をしてトイレ(大)に。、トイレ(大)に入ろうとしたら、中におっさんが入っていた!おっさん、鍵を忘れたらしい。よほど慌ててたのか・・。お互い「あ、ごめんなさい。」ということに・・。それから7kmをペース走のつもりで走る。キロ4分50秒。うーん、7kmなのにこのペース・・。その後クールダウンで1km。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

ハンニバル戦争

 (佐藤賢一著)を読了。あいかわらずカタカナの地名が苦手なので、そこらへんは適当に読み飛ばす。

 「ハンニバル戦争」なんだけど、主人公は(大)スキピオの話。軍事の天才ハンニバルに凡才・・ではない秀才スキピオが挑む。面白く読めた。西洋史は苦手なんだけど、佐藤さんの小説おかげで、興味が持てるようになった。「共和制ローマ」はイエスの生まれる前からこのような政治制度で統治されていたのかと感心する。

 軍事よりも政治的な方に才能があると自負していたスキピオが、後後に政治的に失脚するのが物悲しい。

 今日はLSDのつもりでキロ7分20秒で20km。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 4日 (金)

献血

 昨日、献血に行く。成分献血。年始年末は血液は特に不足するそうである。

 特段、何事もなく終了。最後に「ネットで登録してください」と言われた。「ラブラッド」という。ここに登録すれば、ポイントもたまる血液検査のデータもハガキで通知されるより早く見ることができる。「ゆるーい断酒」を実行しているので、ちょっと結果が楽しみである。ゆるーい断酒の方は、年末ににチューハイ350ml一缶飲んだぐらいである。これで、γ‐GTPが下がってなかったら原因は飲酒以外にある。それはそれでコワイ。

 2日は5kmのジョグ。3日は久々のアップダウンのあるコースで22km。キロ6分47秒。今日はキロ6分を意識して25km。キロ5分57秒。20kmで自販機給水。献血の影響はない感じ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

ということで

 腿上げ的なドリルをやろうとしたのだが、素人がやるので、どう考えても動きがおかしい。これを家の前でやっていたら、

 「前からおかしいと思っていたけど、とうとう○○さん、本格的にイカレテシマッタヨウデスネ。」と近所の人から思われかねない。帰省中の運動部マネージャー経験のある娘2号からも「ダメ出し」をされ、断念。

 そんなこんなで21km。キロ5分33秒。走り始め。途中自販機給水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »