« ウラジオストクマラソン | トップページ | ウラジオストクマラソン(その3) »

2018年9月25日 (火)

ウラジオストクマラソン(その2)

 海外マラソン4回目。今までのマラソンは、「マラソンツアー」ということで、わりとマラソンに詳しい旅行社がそれなりのガイドをつけてくれていた。

 しかし、今回は「ロシアツアー」を専門とする旅行社で、一応ウラジオストクマラソンツアーの企画もあるのだが、打ち合わせの段階で「そんなにマラソンに詳しくないなあ」っていう旅行社だった。

 さらに、現地ガイド(ロシア人)も走る人ではないし、特にマラソンに詳しい人ではなかった。

 そのせいかどうか知らないが、予想外のことが・・・。

 まず、ゼッケンが2枚あったのだが、私と同居人のどちらのゼッケンかわからかったのである。ガイドさんが現地受付で聞いても「??」 結論は「どっちでもタイムは出ます。」というよくわからない回答だった。

 で、ガイドさんと当日の打ち合わせをしてて「じゃあ、明日7時30分ロビーに」と約束して別れた。

 「えーと朝6時に朝食食べてそれから・・・」と段取りを考えて、就寝し翌朝・・・。6時に電話が鳴り、ガイドさんが「昨日、ホームページ見たら、スタート地点までバスで移動します。それとスタートは8時30分になってました。」

ええ!?マジ!? 

 これは私がよく見てなかったので悪いといえば悪かったのだが、スタート地点とゴール地点が違うコースだったのだ。まず、受付会場(ゴール地点)からバスに乗ってスタート地点に行くのである。さらに、スタートが9時と書いてあったのに、いつの間にか8時30分になっていたのだ!

 「ということで、集合は6時50分です。」と40分も予定が早まってしまった!

 急いで朝食を食べ、準備してロビーに。そこから受付(バス乗り場)に行き、先ほど書いたゼッケンのことを聞き、さらに、バスに乗り込んだのだが、まあ、アバウトといえばアバウト。バスも列に並ばずにワイワイ入り口に殺到し、「座席が一杯です。」と言われたら、次のバスに殺到する。

 んでもって、5kmもハーフもあって、スタート地点がみな違う。ガイドさんが「最初が5kmで2つ目がフルのスタート地点です。」と言われ、気をつける。(ガイドさんは出場しないのでバスに乗れない)

 ところが「5kmにしては長いぞ・・。」と思ったら、最初がフルだったのである。5kmは誰も乗っていなかったのだ!どうなてるんだまったく。

 さらにさらにさらに、これは誰のせいでもないのだが、風雨がすごかったのである。予報では「雷雨」だったらしい。

 ということで、今まで経験したことのないことばかりの状態でフルのレースに臨むことになったのである。(続く)

 今日は5km。キロ7分30秒。

 ウラジオストク⇔成田はオーロラ航空のプロペラ機。

Photo

 

|

« ウラジオストクマラソン | トップページ | ウラジオストクマラソン(その3) »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

すごいですね、
海外の大会に出場されるのですね。
しかし、やっぱり日本が一番ですね。
と、思ってしまいます。

次の記事がとても楽しみです^^;

投稿: ヤス | 2018年9月25日 (火) 23時21分

コメントありがとうございます。スタート前は記事にあるようにいろいろ行き違いはあったのですが、ロシア語もしゃべれず英語も「あ、りとる」な私らに係の方々は大変親切に対応してくれました。なんとかなるものです。

投稿: 管理人 | 2018年9月26日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/67207476

この記事へのトラックバック一覧です: ウラジオストクマラソン(その2):

« ウラジオストクマラソン | トップページ | ウラジオストクマラソン(その3) »