« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

平壌レストラン

 場所はガイドブック『地球の歩き方 ウラジオストック』には載っていない。ネットで調べるとウラジオストク駅から歩いて30分ぐらいのようだ。いつもなら30分歩くぐらいは何でもないのだが、フルマラソン後のため、ちとだるかった。

 30分ぐらい歩いたのだが、それらしい建物はない。奥まったところにあるとネット情報。通りがかりの中高年夫婦に「ノースコリア、ピョンヤンレストラン」と聞くと、「まだ向こうで右側」(ジェスチャー&イングリッシュ)で教えてくれた。

 この頃はネットで大概の情報は入手できる。まさに、ネットで見た画像の通りの入り口。

Photo

 中に入ると、2~3組の客。フロア的な場所が良かったのだが、予想に反して、個室っぽいテーブルに案内され、メニューを渡される。

Photo_2


 日本語の記載があった、というネット情報もあったが、このメニューにはなかった。しかし、値段はお手頃価格。私は冷麺を、同居人はビビンバ。他にトウモロコシのチヂミを注文した。日本円で総額1800円くらいか。最初に朝鮮式なので漬物的なものが前菜で出された。

Photo_3

 さて、料理は・・・なんだが、もう根っからいやしんぼなので、毎度のことながら写真を撮る前に食べてしまい、途中で「ああ!写真撮ってない!」と気づくのである。料理を写真にとるという意識がない。

 いや、味なのだが、これはすべて美味であった。日本の朝鮮(韓国)料理よりもおいしいかも。

 他にも、これは撮影できなかった(お願いもしなかった)のだが、ウェイトレスがみな美人なのである。朝鮮民主主義人民共和国から「選ばれし者」が来ていると思う。何年かで交代するのだろうか・・。しかし、このウラジオストクで暮らしてたら、「こっちの国の方がいいじゃん」って思わないのかなあ。家族とかの関係で亡命できないようになってるのか、それとも朝鮮民主主義人民共和国で良い暮らしをしてるのかなあ、といろいろ想像する。

 今日は台風。読書やたまったテレビ番組の視聴に時間を費やす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

ウラジオストクにある日本

 レースの翌日はウラジオストク観光である。街中には日本の中古車がちょくちょくあった。

Photo


Photo_2

 うーむ。ロシア的な風景と一緒でなかったら、なんてことない写真となった。

他にも。これは岡山が本社の例の銀行のことではないと思うが・・。

Photo_3

 こんなものを撮りながら、とあるレストランに向かう。そう、ウラジオストクにある朝鮮民主主義人民共和国直営店の「平壌レストラン」である・・。(続く)

 今日は雨で走れず。明日は台風らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

ウラジオストクマラソン(その4)

 記録証をもらうために並んだのだが、まったく前に進まない。立ってるのも辛かった。そのうち向かいのテーブルでオレンジを配り始めたので、後ろの人に(ジェスチャーで)断って、取りに行き食べる。めっちゃ美味しかったので、もう1個とろうとしたら(ジェスチャーで)ダメだと言われた。

 そんなことをしても前にほとんど進まない。「どうなっておるのだ?」と思ったのだが、大人しくみな並んでいる。

すると・・・

 「日本人の方はいますかー」と日本人ランナー2~3人ぐらいが呼びかけている。「はいはい」と返事をして説明を受けると・・

「記録証のプリンターが2つしかなく、しかも1つは調子が悪い。さらに、前の方で韓国人等がまとめて割り込んで印刷してもらっている。係と交渉したら、日本人のも取りまとめて請求したら先にすると言ってた。(要約)」

 ということで、ゼッケンを預けて記録証をとってもらった。助かった。1人の方はウラジオストクの大学で日本語を教えているそうだ。

 ちなみに、この後、ホテルに帰ってくつろいで再び中央広場に出かけたら、少ない人数だったが、まだ並んでいた。私がゴールして2時間以上経ってるのに。日本では考えられないことである。

 それから預けた荷物を受け取る。軍人らが無料でパンと麦とコンビーフを混ぜた「ミリメシ」とあまーいコーヒー的飲み物?を配っていたので、食べる。高カロリーな食事である。

Photo

 昨日は休養。昨日休んでいるに今日は疲れてた。明日明後日が雨そうなので、無理して走る。キロ11kmをキロ7分28秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

ウラジオストクマラソン(その3)

 雨風がすごかったので、ほとんどの人がテント内に入る。そうそう、簡易トイレ(様式)も4つぐらいあったのだが、(フルの参加人数が200人もいないので、これはこれで十分な数)例の「フォーク並び」をしていなくて、4つの前に並んで、適当に空いたら入るのである。

 で、よくある話で、私が並んだところは、なかなか前に進まなかったのだ。「ええーい、小なので、ロシアの大地に○○○○・・(以下12文字伏字)してしまえ!」と列を外れて林の中に行ったら、先客がちらほら。

 そんなこんなでやっとスタート。ゼッケンにはそれぞれの国の国旗のシールを張る。韓国や中国(台湾?)のランナーもいた。コースはフラットなところがなく、アップダウンが激しい。風雨もすごいし、練習不足もあるので「こりゃ、サブフォーは微妙だなあ・・。とりあえずキロ6分弱で走るか・・」と目標を設定。いつものように体感で走ったけど、結果的にはほぼ設定した通り、キロ6分弱だった。

 10kmぐらいまでは、体が寝ている感じだし、トイレ大が出なかったので、下腹は重いし、いつ出るか心配だし、雨は降るし、かなりイヤイヤな感じだったが、15km過ぎくらいから、いい感じになって、気持ちよく走る。(タイム的には、イヤイヤな感じの時とそれほど変わってない)給水もほぼ5km毎にあり、問題ない。バナナやロシア的スポーツドリンクかジュースもあった。

 30kmすぎから余力もあったので、「もしかして、サブフォーもいけるか?」と思ったのだが、絶望的な上り坂を見て断念。35kmからは6分超えのペースダウン。金角橋を渡りラスト2kmから町の中心部に入り、応援もあり下り坂になったのでペースアップ。しかしながら、サブフォーは無理だった。4時間06分弱で、フルマラソンで初めて4時間を切ることができなかった。仕方ない。

 さて、ゴールしたら、当然記録証を打ち出してもらうのだが、この記録証印刷のテントの前に長蛇の列があったのだった。フルを走り終えて疲労困憊だったが、とりあえず列に並ぶことにした・・・。(さらに続く)

 今日は12kmをキロ7分15秒。旅行で食べ過ぎた体重がさっぱり落ちない。

 ゴール後の中央広場。風船をつけているのがペースランナー。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

ウラジオストクマラソン(その2)

 海外マラソン4回目。今までのマラソンは、「マラソンツアー」ということで、わりとマラソンに詳しい旅行社がそれなりのガイドをつけてくれていた。

 しかし、今回は「ロシアツアー」を専門とする旅行社で、一応ウラジオストクマラソンツアーの企画もあるのだが、打ち合わせの段階で「そんなにマラソンに詳しくないなあ」っていう旅行社だった。

 さらに、現地ガイド(ロシア人)も走る人ではないし、特にマラソンに詳しい人ではなかった。

 そのせいかどうか知らないが、予想外のことが・・・。

 まず、ゼッケンが2枚あったのだが、私と同居人のどちらのゼッケンかわからかったのである。ガイドさんが現地受付で聞いても「??」 結論は「どっちでもタイムは出ます。」というよくわからない回答だった。

 で、ガイドさんと当日の打ち合わせをしてて「じゃあ、明日7時30分ロビーに」と約束して別れた。

 「えーと朝6時に朝食食べてそれから・・・」と段取りを考えて、就寝し翌朝・・・。6時に電話が鳴り、ガイドさんが「昨日、ホームページ見たら、スタート地点までバスで移動します。それとスタートは8時30分になってました。」

ええ!?マジ!? 

 これは私がよく見てなかったので悪いといえば悪かったのだが、スタート地点とゴール地点が違うコースだったのだ。まず、受付会場(ゴール地点)からバスに乗ってスタート地点に行くのである。さらに、スタートが9時と書いてあったのに、いつの間にか8時30分になっていたのだ!

 「ということで、集合は6時50分です。」と40分も予定が早まってしまった!

 急いで朝食を食べ、準備してロビーに。そこから受付(バス乗り場)に行き、先ほど書いたゼッケンのことを聞き、さらに、バスに乗り込んだのだが、まあ、アバウトといえばアバウト。バスも列に並ばずにワイワイ入り口に殺到し、「座席が一杯です。」と言われたら、次のバスに殺到する。

 んでもって、5kmもハーフもあって、スタート地点がみな違う。ガイドさんが「最初が5kmで2つ目がフルのスタート地点です。」と言われ、気をつける。(ガイドさんは出場しないのでバスに乗れない)

 ところが「5kmにしては長いぞ・・。」と思ったら、最初がフルだったのである。5kmは誰も乗っていなかったのだ!どうなてるんだまったく。

 さらにさらにさらに、これは誰のせいでもないのだが、風雨がすごかったのである。予報では「雷雨」だったらしい。

 ということで、今まで経験したことのないことばかりの状態でフルのレースに臨むことになったのである。(続く)

 今日は5km。キロ7分30秒。

 ウラジオストク⇔成田はオーロラ航空のプロペラ機。

Photo

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

ウラジオストクマラソン

 さっき、帰ってきたんだけど、3連休を利用してウラジオストクへ。マラソン大会に参加。

詳しくは後日に・・。

Photo_2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月18日 (火)

調整

 5kmをキロ5分31秒で。

 気持ち調整

 ん?調整の気持ち?

 いや、調整しているつもりの気持ち。

 まあ、要するに、週末にフルがあるので、もう無理せず、調整しているつもりなのだ。そんなに練習していないのに。つもりというか、気持ちというか・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

ぐずぐず

 先週は天気がグズグズで、雨の合間をぬって走る感じ。この土曜にフルマラソンの大会があるので、まあ無理せず・・・ということなんだけど、日々なーんか疲れている。

 13日(木)は5km、14日(金)は4km。土曜は疲れ果てて走れず。

 やっと日曜に走れる天気となり2時間走。17km。キロ7分04秒。最初は久々に走ると足が軽いなあと思ってたら(キロ6分30秒くらい)、暑くてどんどんしんどくなる。自販機で給水もした。

 今日は無理せず9kmをキロ6分30秒くらい。調整のつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月12日 (水)

断酒

 が続いている。まったく飲んでいない。

 飲んでいないと、やたら「パーと騒ぐ」的な表現に飲酒がつきものというのがよくわかる。通勤中のラジオでもそんな表現がある。お手軽なんだろう。「○○○を打って、パーと騒ぐ」のは無理だし。そもそも「パーと騒ぐってなんだ?」とも考える。

 そりゃええが、飲んでないのに、相変わらず体調は良くも悪くもなってない。

 やっぱ、飲むか・・。

 今日は小雨だったけど休養。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

魔術はささやく

(宮部みゆき著)をまたたくまに読了。

前に読んだことは・・・・なかったと思うが。

 またたくまに読んでしまったということは、面白くて、途中からは1つの物語(殺人事件)は「やっぱそうかー」と思ったし、もう一つの物語(主人公に近づく謎の男性)は、「あーそういうことかー」と感心。

 しかしである。どういえばいいんだろう、「昭和」まで古くないけど、25年以上(四半世紀)以上前の作品だなあって感じてしまった。

 主人公が情報雑誌を調べるために苦労するのだが、今ならインターネットだし、逆にこれだけネットや個人情報のことが言われてたら、どんな超マイナー雑誌でも「実名」はださないだろう。

 さらに、ネタバレになるけど、「サブリミナル効果」は現在では否定されているような気がする。多分「狼に育てられた少女」関連の本に「ガセ」とあったような・・。

 とはいうものの、やっぱり面白かったです。

 昨日はキロ7分24秒で12km。今日はキロ6分03秒で10km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

雨雨雨

 で、金曜日からさっぱり走れん。

いや、走ってもいいのかもしれないが、雨の中走る気力はない。

 話変わって、1週間くらい前に、あることがあり足の毛をすべて全て剃った。剃った直後はすべすべ感があって、「ええ感じ」(?)だったのだが、毛が伸びてくるとチクチクする。

 さらに、剃って気づいたのだが、肌が弱いため痒みも出てきた。どうやら、「毛」によって皮膚が守られていたらしい。

 その後のメンテナンスの面倒くささを考えると、これが最初で最後かもしれん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木)

レース後

月が5km。ほぐし気味に。

火は休養。

 水は10kmをキロ6分38秒。6分20秒を切るペースで走っていたが、後半失速。力が出なかった。

 木の今日はさらにひどくて、何でか1kmがキロ8分近いにもかかわらず心拍数が130を超えた。どうなっておるのだ。足が重くて走れず。結局キロ8分越えの7km。

 レースの疲労か・・昔はハーフのレースを走ったら、週の半ばの練習には、レースより遅いペースなので、比較的楽に走れてたと思うのだが・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

第35回八幡高原聖湖マラソン

  に出場。昨年は出てない。

 タイムは・・・・またまたワースト更新なのだが、まあ何とかキロ5分は切れたのでよかったのか。練習ではキロ5分30秒台で12kmのペース走がやっとだったからなあ。

 一昨年は1kmのラップがほぼ5分を切っているのに対し、今年は上り坂でちょくちょく5分を超えている。ただ、ラスト1kmは例によって最も早くキロ4分30秒を切っており、一昨年より早い。

 さて、この大会が終わったら、同居人らが「のんすたいる」というお笑いコンビのライブを見に行くことになっており、送り迎えをする。2時間近く爆笑爆笑で面白かったようだ。こういう話を聞くとありきたりだけど芸人さんってすごいなと思う。

 で、待っている間、暇なのでぶらぶら。初めて「どんきほーて」なる店に行く。いまさらなんだけどすげえな。特にパーティーグッズ。くだらないものがいっぱいある。

 その○階には「△猫メイドカフェ」なるものがあり、フリードリンク30分1000円だそうだ。外側から見たけど、とっても入れる雰囲気ではなかった。(入る気あったんかいな)

 朝はハーフ。夕方から13kmのぶらぶらウォーキング。久々に街中を堪能した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

坂町のべイマラソン

 ニュースで坂小学校のこと(豪雨災害のため、早めに学校がスタートしたこと等)をやっていたので、「あ、もしかしたらベイマラソン、中止かも。」と思って調べたら

「無期延期」http://www.town.saka.lg.jp/kurashi/katsudou/27_beimarason.html

となっている。

 8月中に詳細を・・って書いてあるが、この詳細ってやつが「無期延期」ということなのだろうか。中止でなく「無期延期」。来年、いやもしかすると再来年の開催予定ということなのだろうか・・。様々な疑問が浮かぶ表現である。

 水曜は10kmをキロ5分58秒。木・金・土を休養してしまった。明日が聖湖ハーフだからだけど、体重が激増しとる。断酒しとるのに。断酒しとるからか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »