« レース | トップページ | 第3回Mt.六甲トレイルラン&サマーピクニック 2018 (その2) »

2018年8月12日 (日)

第3回Mt.六甲トレイルラン&サマーピクニック 2018 (その1)

に参加。28km改め26kmの部である。

 夏にはなかなかマラソン大会がないので、トレイルランニングの参加。毎度のことながら、「トレランとロードは別物」と感じる。ロードは省エネ走法のため、摺り足に近い感じで足をあまり上げないのだが、トレランは太ももを引き上げなければならない。これで太もも君が「日頃こんなに使ってないじゃないですか!」とばかりに悲鳴をあげる。

 降りでは、太もも君への衝撃はロードの比ではない。階段的なところを降る時に膝君よりも太もも君が「このままの勢いで下ると、俺、切れるよ。」的なサインを出す。

 さらに、足をあんまりあげてない&不整地のため、ゆるーい登り坂やフラットなところで石やや木の根っこに躓く。本当にやたら躓く。

 急斜面で岩場的なところは手も使うし、ゴロゴロ石ばかりの(がれ場っていうのか?)ところもあるし、川を横切ることもあるし(今回、滑ってしまい川に入ってしまい、靴がぐしょぐしょ)、ロードにはありえないコースばかりである。(当たり前じゃ)

 これ、すべて走りながら「そうだったよなー、トレイルって」って思いながら走る。忘れているのだ。馬鹿。(続く・・)

 

|

« レース | トップページ | 第3回Mt.六甲トレイルラン&サマーピクニック 2018 (その2) »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3回Mt.六甲トレイルラン&サマーピクニック 2018 (その1):

« レース | トップページ | 第3回Mt.六甲トレイルラン&サマーピクニック 2018 (その2) »