« タイムスクープハンター | トップページ | 脱毛 »

2018年6月13日 (水)

希望荘

(宮部みゆき著)を読了。

 久々の宮部みゆきである。実話、「これって前読んだことがあったけー」と思い、ペラペラ~とみて「あるような・・ないような・・まあ忘れてるんなら、読んでもいいかー。」と読み始めた本である。

 結果的には「読んだことはなかった」のである。あの杉村三郎シリーズ。だから「読んだことあったけ?」という感覚にとらわれたのだ。

 あっという間に読んでしまった。いくつかの話をまとめたものだが、一見普通・・・の人が「魔が刺す」ということが共通しているのか。

 月曜は休養。昨日は疲れんながらも走り出したら、わりと気持ちよくなって13km。キロ7分08秒。今日は、本当に疲れてて8kmのキロ7分40秒。今日は最初から心拍数が150台でこのスピードなのに170台まで上がった。

 なのに、昨日はなんと深い睡眠が3時間以上あって、久々に「寝たー」って感じだったのになあ。

 

|

« タイムスクープハンター | トップページ | 脱毛 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 希望荘:

« タイムスクープハンター | トップページ | 脱毛 »