« 遺訓 | トップページ | ダーリンは70歳 »

2018年4月30日 (月)

脱走

 時事ネタなのだが、例の脱走犯が逮捕された。今回の事件、いろいろ考えることが多くある。なるべく「そんなことはネットに上がっているわー」って言うこと以外を思いつきたのだが・・・

 まず、この塀のない?刑務所、ニュースによれば20人ぐらいが脱走したらしい。(もちろん捕まってるんだろうけど)この刑務所、模範囚しか入れないそうなんだけど、模範囚ですら脱走したくなる刑務所ってなんなんだろうか?それだけ、外への「誘惑」は強いのか・・。

 次に、広島県に逃げてきたけどやはり管轄は愛媛県警。これって広島県の警察官にしてみれば、余計な仕事が増えて、とんだとばっちりってことだろう。もしかして、この間「あー、この事件さえなければ、スピード違反とかの取り締まりもしたのにー」ってこともあったのではないか。

 さらに、あれだけ島を捜索したのに逃げられていたのは、やはり広島県警の「失態」ということになるのだろうか?現場の声(本音)が聴きたい。例の警察所内の現金行方不明も解決してないし・・。

 この犯人、生まれた環境とか時代次第では、そこそこ使える諜報部員になったのではないか、もし捕虜になったら、映画の「大脱走」みたいに、後方攪乱の任務が遂行できたかもしれない。

 そんなことを考えつつ21km。キロ6分29秒。

 

|

« 遺訓 | トップページ | ダーリンは70歳 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱走:

« 遺訓 | トップページ | ダーリンは70歳 »