« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月29日 (木)

賞味期限

 昨日書いた通り、賞味期限から10か月過ぎた冷麺。責任をとって食べようとしたら、娘1号が「食べる」と言ってきた。

 で、食べてもらう。俺も含めて特に体調の変化はないみたい。気温が暑いので、冷麺でちょうどいい感じになっている。

 今日も定時に帰宅出来て13km。キロ7分16秒。心拍数も120~130台でのんびり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

オフ

 年度末で、か、年度末なのに、か、どちらにしても忙しい。

 一昨日、昨日は遅くなって走れず。今日は久々に、普通に帰宅できたので12km走る。キロ7分06秒。特に目標としているレースもないため、体重管理というか体調管理というか、そういう感じで走っている。まさに「オフ」って感じ。

 夕飯に2017年5月が賞味期限の冷麺(2人前を一人で)を食す。今のところ無事。もう一袋ある。明日も食ってやろうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

心拍数

 昨日は10km。キロ6分48秒。

 今日は20kmをキロ7分45秒で。走り始めがしんどくて、キロ8分近いペース。このときの心拍数も170台。

 ところが、15km過ぎくらいから体が楽に感じられるようになって、この時の心拍数が140台くらい。ペースアップしてるのに。

 走り出して、最初の方が心拍数が低くて、後になるほど疲労が溜って高くなるかと思いきや、そうでもない。どちらかというと、走り出しに体がついていってなくて、「ドーン!」って感じで心拍数が上がりしんどいのかもしれない。だから「ウォームアップ」とか必要なのかなあ。

 今まで、「心拍計測がおかしいのでは?」と思ってたんだけど、違うかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

神社

 この前のレース前土曜日は、見てもらえばわかるが、のんびりLSD。

 そのとき、近くの神社で、老若男女というか、年齢が不統一、男女比3対1ぐらい、10数人の集団が神社の下でスマホを見ていた。

 前から気になって・・というか、多分「『ポケモンGO』関係だろうなあ。」と思い、例によって、好奇心から聞いてみた。

「あのう、何をやってらっしゃるんですか?」

「今日、かなり強いポケモンが初登場するので、みんなで力を合わせてゲットしようとしているんです。」(多分。倒そうと・・だったか?)

「皆さん知り合いですか?」

「知り合いというか、グループで、集まろうということになって・・。私は妻の付き合いでやってるんですけどね。」

「ああ、神社の下で集まってるんで、何か宗教団体かと思いましたよ。(本当はポケモンGOだと思ってたけど)」

「まさか!そんなことはないですよ。」

 などなど。その人からいろんな話を聞いた。私自身は「ポケモンGO」はしたことないけど、こんな感じで集まって楽しんでるところをみると、ブームは去ったけど、定着はしてるんだなあ、と思った。

 3日間休養して、今日は5kmのジョグ。キロ6分40秒。来シーズン、まったくレースを申し込んでいない。どないすべー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

世羅しらさぎマラソン 2018

 の20kmの部に参加。ここ最近では珍しくレースの連チャンである。昨年までは10kmだったらしい。先週はフルを走っており、比較的距離が近い大会なので、エンジョイ気分で参加申し込みをしたのだが・・。

 会場に行ってみて、昔の「黒川明神のマラソン大会」を思い出す。申し込んだ時はよく考えもせず、「公園のコース3周ならフラットなんだろう。」と思ってたのだが、大違い。フラットなところなどなく、アップダウンの激しいコース。

 とにかく、フルの疲労もあるかもしれないので、エンジョイランで、とスタートしたが、走り出したら、必死こいて走る。折り返しで、すれ違うランナーのゼッケンを見てたら「ん?50代で4番か5番?」ということがわかる。

 あわよくば3位入賞もいけるのではと思いながら走り、このアップダウンなら無理して走ると後半は足にきてバテバテになりそうなので、特に降りは自重して走る。

 2周目の登りで、何人か抜くも50代の人はいないよう。折り返しで再び確認したら、4番目。3番目の人を抜けそうな気もするが、これまた、後ろから来ている人もいる。

 こっからは、降りを思い切って走ったのだが、思わぬアクシデントがあった。私は必死で走る時に片目をつぶるクセがあって、たまに少しの間、両目を閉じて走る。多分大丈夫直線だから・・ということなんだけど、今回、大きく右にそれたらしく、右側の溝に落ちてしまったのだ。

 右足が落ちて、転んでしまった。文字通り1回転。左膝横を擦りむいだが、幸い回転したのがよかったのか、大事にいたらなかった。

 そっからも必死に走り、3周目の登りに差し掛かった時、後ろのランナー集団と係員が「このコースでいいのか?」と言ってるのが聞こえた。「私も3周目です。」と言ったら止められなかったので、「大丈夫か?」と思いながら左に曲がり公園内へ。

 そっからも何人か抜いたので、「あわよくば2位か?」と思ったのだが、結果的には50代の部3位だった。いつ後ろから抜かれるか怖かった。久しぶりにそんな気分を味わった。

 賞品は卵。でもお酒の飲めない知り合いランナーが最高齢賞でワインを貰ってたので、交換した。

 近いため半日で楽しめる大会で入賞も出来て、参加してよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

三朝温泉にて・・

 この三朝温泉の風情ある街並みを歩いてたら、その風情に似つかわしくない(あくまで個人の感想です)看板・ポスター等に出くわした。

 写真も撮ったのだが、こんな2,3人しか読んでなさそうなブログでも万万万万が一、何買ってはいけないので載せるは止めにした。

 内容は、北方領土や尖閣や天皇が大好きな人で、その手の主張があって、現首相も大好きなようだった。

 主義主張は人それぞれ。言論の自由がある国でよかった、ということで、それだけではさして興味は惹かない。

 が、この壁というか掲示板の自民党のポスターに写っている地元の石〇衆議院議員の目に黒いラインが書かれていたことである。例の未成年の犯罪者とかにかかっている、アレである。

 明らかに嫌っているというか悪意を感じるというか・・。なかなか他では見ないものを見た。そんなに嫌なら〇破衆議院議員のとこだけ切って貼っても良かったんじゃなかろうか、とも思うが、目に黒いラインの方がよりインパクトがある気がする。まったくの削除より伏字の方が興味をひく様なものかな。

 昨日は休養。今日は2時間のLSD。キロ7分38秒で16km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

三朝温泉

はレトロな感じ。昭和であった。

Photo

 営業はしていないが、こんな看板まで。

Photo_2

 このヌードスタジオの前の建物の造りが「遊郭」っぽかったんだけどどうだろうか。

しっかり温泉に入った。やっぱ、スーパー銭湯とは違う。

昨日は5km。キロ7分45秒。今日は休養。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

鳥取マラソン パート2

 20km過ぎからは、「今タイムを気にして走ったら、撃沈するかも」と自重する。そのせいでもないが、なかなかキロ5分、とはならない。キロ5分02~04秒あたりをうろうろする。同じようなタイムで走っていた人が先に行き、しばらくはその人の後姿を見ながら走る。

 33kmあたりでキロ5分01秒。一か八か飛ばしてキロ5分を切って3時間30分を目指すことにする。

 しかし、ここからが難コースでアップダウンはあるし、(2年前は撃沈して歩いた)風も強くて思うようにペースが上がらない・・・どころか、キロ5分02秒に若干ペースダウンしてしまった。昨年と比較すると、昨年はラスト3kmあたりで今年よペースがよかったようだ。40km前からは、「もはやサブ3.5は無理」ということもわかったが、なんとか防府よりもいいタイムで、と思い必死に走る。

 結果として、目標①のネガティブスプリットは、ほぼイーブンぺースということで〇。防府よりは5分ぐらい早かったので、目標の②も〇。しかし、サブ3.5はダメだったので目標③は×ということになった。

 とはいうものの、今シーズン4本のフルマラソンで最もいいタイムだった。来年度に向けて希望が持てる走りだったと思う。それにしても、どんな練習を積むか、どんな練習タイムかで、概ね予想できる気がするなあ。

 走り終わって、競技場付近のテントで「三朝温泉の足湯」に足をつける。パンフレットをもらった。「おー、帰りは三朝温泉にでも入ろうかなー。」という気になった。

 次回は「三朝温泉」である。

昨日は休養。今日は5km。キロ7分44秒。腸腰筋?膀胱の横~足の付け根の筋肉が痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

どう思う?

 鳥取マラソンパート2・・・ではないのだが、実は鳥取に出かける前にこんな新聞チラシを見た。某スーパーの広告である。

Img_0196

みなさんは、どう思われるだろうか?

 さすがに「6缶パックが98円」と思う人はいないだろう。ただ、「1缶98円」とは思わないだろうか。

 これを見た私は、「何!サントリープレミアモルツが98円!?」と思ったのである。「いや、まさか、プレモルが・・・いや、まさかまさかまさかのさか・・。」と思いながらも、「これがマジなら急いで買いに行かなければ。いまビール好きのおっさん&おねいさんらがスーパーに殺到しているに違いない!

 と思って、鳥取行のためにガソリンを入れるついでにスーパーに行った。

 スーパーにはビール好きがわんさか殺到・・、ということもなく、朝早いせいもあり、スーパーに人影はまばら・・。

 「ほほう。おっさんらはこういったチラシは見ないんだな。ふふ。」とばかりに、プレモルコーナーへ。

ふつーに1缶98円ではなかった。

 半分「やっぱり」という気持ちもあったが、どうにも腑に落ちない。これは間違ってプレモルを表示しているのでは?俺と同じように勘違いしたビール好きおっさんが来るのでは?とか思いながら、「リトル俺」の好奇心が勝って、売り場を整理していた年上(らしい)のおねいさんに聞く。

「これって98円ですよね。でも、売り場に行ったら違うんですけど。」というと、その年上のおねいさんも「あれ?ホントだ。???」と怪訝な顔。

「どうにもわからないんで、誰かわかる人お願いできますか?」と聞くと店長の所に行った。

店長が出てきて曰く。

「お酒に関してはこの広告で特に問題ありません。もし、98円で売ったら法に触れます。」と答えた。

 この返答から、「プレモルというか、ビールが1缶98円で売られることは常識的にあり得ない、常識的にあり得ないから、間違う人もいない」という理屈だと解釈した。俺はクレーマーではないので、「ああ、わかりました。ありがとうございました。」と帰ったのだが・・。

 この後、別な酒屋に行ったのだが、このことに、納得のいかない同じ家に住んでる人が、その酒屋に「この広告ってアリなんですかね?」と聞いたら、「うーん、酒屋的には問題はないんですが、お客様に勘違いされる広告はよくないですよね。」という返答だった。

 つまるところ、プレモルは「大特価」にかかり、他の第3のビール(金麦)とかは98円ということらしい。常識力と読解力の問題なのかなあ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018鳥取マラソン パート1

 に参加。

 天気に恵まれた・・・と思いきやスタート地点に集合するころに、雨がポツリ。

 「えー、これから降ったら嫌だなあ」とか思ったが、それからほとんど降ることはなかった。

 おっと、その前に天気予報から気温が10℃を超えそうだったので、上は半袖にランシャツ。下は久々にランパンのみでスタート地点へ。結果的にこの格好で問題なかったのだが、スタートに並ぶ時間と実際のスタート時間が15分あり、当然その前に上を脱いでスタート地点に行くわけだから、そんな恰好で20分以上はいることになる。

 走れば気にならなくとも、待っている間は結構寒い。スタートは5~10分前ぐらいでいいのでは?とも思う。

 今回、いろいろテーマを持って走った。

①「ネガティブスプリットを目指すこと。」 最近、後半失速が目立ったので、前半を抑えめに後半ペースアップできるように・・・というかつての走り方を取り戻すため。

②「できれば防府読売マラソンよりいいタイムを目指すこと。」コース的にはきついのだが、1か月前の練習タイムから推測すれば、防府よりもいいタイムになる可能性がある、と考えた。

③できれば・・というかあわよくば「3時間30分切り」を目指すこと。

 ということで、レースに臨んだ。

 まずは、最初のスタート。これが混雑しているうえに上りなのでキロ6分30秒ぐらいかかる。前半抑えめにという戦略から「無理せず」走ったが、後から振り返るにちと遅かった。キロ6分ぐらいでよかったかも。ついでにスタート地点まで約200m近くまであった。大会史上最も多い参加者だったようだ。

 そこからは例によって淡々と走るわけだが、今までと違うことをしたのは、平坦になったあたりから、時計を見たのである。いつもなら体感で走るんだけど、今回「ちょっと時計でペースをチェックしながら走ってみるかー。」と走りながら新たな目標決めてしまった。

 で、時計を見た時、キロ5分10秒くらいだった。「まあ、20km過ぎてキロ5分くらいになったらいいかなー。」と思いながら走る・・・。(続く・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

ゆれる

 (西川美和監督)の映画をDVDで視聴。

 眠くなったら、まあ、続きは明日、という感じで夜遅くに見始めたら最後まで見てしまった。

 ストーリーに興味のある人は・・・・・検索すればいくらでも出てくる。

 私には男兄弟もいないが、もしいたらこんな気持ちになるかもしれん。というのは想像がつく。この兄弟の葛藤、特に兄(香川照之)のやるせなさ、というかなんというか・・

 主演は弟のオダギリジョーだけど、兄と弟のどちらに感情移入できるかで、その人のなにかがわかるかもしれない。ラストもネタバレになるので書けないが、一体どうしたんだろう・・と思ってしまう。検事役の木村祐一もいい。めっっちゃ嫌らしい問い詰め方をする。

 この映画で真木よう子さんをはじめて知った。ウィキで調べて、この映画のオーディションをうけたエピソードが面白い。

 月は休養。昨日はキロ6分でで8km。気持ちよく走れた。

 今日はキロ4分30秒切りを目指して10kmを走ったのだが、4分31秒だった。「次の1kmはバテてもいいやー。」と思い、必死に走るも、さっぱりスピードが上がらない。2週間前のペース走が奇跡だったのか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

調整中

 金曜は8kmのジョグ。昨日は21kmをキロ5分01秒。今日は2時間のLSDと決めて16kmを7分36秒。

 昨年度の同じ時期はどうだったかというと、若干、今シーズンがよくない。20kmはキロ5分で走ってるし、先週の30km走では昨年は31kmをキロ5分28秒、今年は33kmをキロ5分34秒。

 年々タイムが悪化していることを思えば、それほどひどい落ちこみになってない。

 今年度のベイマラソンや防府の前の練習よりはいいタイム。昨年より悪いが、近々のレースと比較するとそれほど悪くない。

 ちょっと立ち仕事が続いたので腰が痛くなり、いつものマッサージへ。思わぬところをグリグリされて「イッテ~」と言ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

お金の問題

 図書館の本を汚したらどうしますか?

 この前、借りた本に血がついてしまった。しもやけが切れて知らん間に血が出てたのだ。

 「んー・・・・・」と少し悩んだ末、ネットで同じ本を注文。この時も「古本で・・・・」という誘惑もあったが、数百円ケチっても仕方がないと思い、正規の価格(約2000円)で購入。これを図書館に持っていき、謝って交換した。昔、雨で本をダメにしたときに相談したら「現物で弁済してください。」と言われたことがあったのだ。

 こいうとき、即決で本が注文できないとこに、自分のセコさを感じる。とても政治家のセコい金のごまかし(政務活動費?か何かで、私用のものを購入など)を強気で責める気にならない。それを責めている人を見ると「きっと金に清廉潔白な人なんだろうなあ」と思ってしまう。皮肉でなくマジで。もしくはどえらい金持ちか。

 昨日と一昨日休養というか走れず。今日は15kmのペース走。先週キロ4分30秒でいけたので、今日も!と思ったが、結果的に4分38秒。平均心拍数も変わらず、体感的には今日の方がしんどかったのに、キロ8秒遅い。この前はたまたまだったんだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »