« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月26日 (月)

マジまんじ

 どんな時に使うんだ、この言葉。

 タイトルとまったく関係あるようなないようなのだが、「政党名」と「政治用語」のことである。

 「自由党」とか「民主党」とか「自由民主党」とかある。「共和党」でも「労働党」でもよろしい。「立憲」もありがち。(西洋では「キリスト」ってつけている政党もあるけど、政教分離ではないのか?日本で「仏教民主党」とかつけたら違和感あるけど。ああ、某政党は宗教団体がバックにあるが)

 しかし、基本的人権で、よく「自由と平等」とか言うのだが、「平等党」って聞いたことがない。基本的人権でよくあるフレーズで政党名になってないキーワードは「平等」ではないのか。

 と思って「平等党」で検索したら、妙な政党が出てきた。「平等」という言葉は、不特定多数を包含する用語としてはどうも使いにくいのかもしれない。「自由」という概念以上に「平等」には難しさがあるのかも。「自由」には「おお!」という期待感を起こさせるのかもしれないが、(それだけ不自由なのかも)、「平等」には「おお?」って立ち止まって考える気にさせるのかも。

 今日はキロ7分02秒で11km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

事故

 といっても俺ではない。

 今日、いつものコースを周回で走っていたら、自転車とおそらくそれに乗っている人が倒れてて、自動車と警察が側に。

 事故である。周回コースなので、しばらくしたら救急車が来て、けが人が運ばれようとしたのだが、なんと、今度はすぐ近くの(10mくらい)T字路でバイクと自動車の接触事故があった。自動車に乗っているおじさんがバイクの若者に怒鳴ってた。都合よくというか、先の事故処理にあたっていた警察が状況を聞こうと行ってた。

 そんなこんななところを3~4周ばかり走って通り過ぎる。

 33kmをキロ5分34秒。寒くなく気持ちよい。

 帰って録画していた東京マラソンを見る。この間、まったくネット情報を遮断して、見ていたのだが、設楽悠太選手が日本記録を更新した。素晴らしい。途中「最初飛ばし過ぎたけえ、失速するんよー。」とか思ってたが、ラスト5kmぐらいでペースアップして盛り返した。すごいなあ。

 設楽選手のピーク・・というか日本男子マラソンのピークが「あー2018年の東京マラソンだったよなー。」ということにならないことを祈っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月21日 (水)

葬儀

 叔母が亡くなり休みをとって葬儀に出席。

 いつもの火葬場でないので、場所を調べてたら、なんと、遺体を焼くのに料金が決まってるようだ。今まで何にも考えていなかった。よく考えれば当たり前で無料であるはずがない。市内在住なら1万5000円。市街ならば50000円。残酷な感じもするが子供の方が安い。

 1万5000円・・・・、それぐらいかかる気もする・・・か。

 ホームレスとか野垂れ死にしてたら、50000円は当然その市役所持ち、ってことは市民の税金からってことになるんだろうなあ。って斎場って公営だったか。民間ではないよなあ。

 あの残った骨も普通にゴミとして処分するのだろうか?お祓いして捨てる気がする。

 夕方に帰宅できて、走る。15kmのペース走。結果的にキロ4分30秒。5kmぐらいまでは4分34秒くらいだったので、わりかしイーブンペースで走れた感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

適当メシ

 豚肉細切れを焼肉のタレで炒めて、丼ぶりご飯にのっけて、さらに焼肉のタレをもう一度かけて食べる。

 美味い。ガツガツ食べる。玉ねぎも付け加えたかったが、今回時間がなかったので横着をした。

 そんなこんなで栄養バランス何て考えない食事をして31km。キロ5分42秒。風も強くなく、それほど寒くもなく走りやすかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

睡眠導入剤

 昨日から頭痛がひどくなる。風邪である。熱はないのでインフルではない(と思う)。おそらくは寝たら治るいつもの頭痛。最近というか毎度のことながら、熟睡感がなく、朝も早くから目が覚めてしまう。夏なら起きるのだが、冬は寒くて起きてないかしようとする気にならない。

 帰って、速攻でフロメシネルという行動へ。食欲はあるのでたいしたことはない。

 その際、初めて、睡眠導入剤(今回はネオディ)を2錠飲む。今まで、ちょっと怖くて1錠だけだったのだが、まあきちんと2錠飲んでみようと思ったのだ。

 薬を飲んで、布団に入って本を読んでいたが、「ねむ」っと思って本を置いたところで意識がなくなった。

 トイレに2度ほど起きたのだが、すぐに眠りに・・。

 で、ほぼ10時間後に目覚めて、「こりゃあ、フォアアスリート35Jの睡眠判定が楽しみじゃわい。」と思ってみてみたら「測定できていません」という表示。いつも、深い睡眠が1時間ぐらいなのだが、測定できてないとは?

 で、35Jでは心拍数が日常的に記録されるので睡眠中の心拍数を見てみたらずーと50台で動きがなく平坦。文字通り「死んだように眠ってる」感じ。他の日は小刻みに心拍数が動いている。

 まあ、爆睡した結果頭痛は治った。しかしながら朝は寝坊したので走れず。夜に15kmをキロ6分01秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

フォアアスリート225J

 は困った奴である。

 この前からパソコンに接続すると、「ドライブFをフォーマットする必要があります。」という恐ろしい表示が出てる。そのせいで充電はできるがパソコンから同期できない。結局、スマホから同期をしているんだけど、更新プログラムが2つたまっている。スマホからはできないようだ。(と書きながら、そういやその方法を調べてなかったことに気が付いた)

 実用的には問題ないが、どうにも更新されてないので「不完全」「すっきりしない」気がして、予備の35Jと交代させることにした。35J、レギュラー昇格である。35Jを使うことにしたので、225Jをフォーマットして、こちらを予備にしてもいいかもしれない。

 この35J。四万十ウルトラ以来の使用なのだが、なんと、スマホにラインなりメールなりがあると、メッセージが読めるようになっている。偶然、遠方にいる娘2号からラインが入ってわかった次第。他にも知らない機能があるかもしれない。

 昨日は休養。今日は久方ぶりの15kmのペース走。キロ5分弱から入って、4分50秒前後、40秒前後とペースアップ。最終的にキロ4分39秒で終了。走る前は「たいぎい」と思っていたが、それほど寒くなかったため、久々に気持ちよく走れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

朝起きたら

 雪が積もっとった。歩くと「ザクザク」という程度に。

 天気はよかったので走りに出かける。3時間30分のlsd。キロ7分30秒と考えていたが、思いのほか体が動かないのと路面がべちょべちょとなりキロ7分40秒。27km。21kmで給水。いつもの自販機で初めて缶の「味噌汁」を飲む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

小暮荘物語

 (三浦しをん著)を読了。どれも興味深く面白かった。『光』とは違って、読むのに勇気がいる話ではない。個人的には2話目の大家である小暮氏の話に爆笑してしまった。しかしながら、後になるにつれ、それぞれ持つ「毒」というか「悩み」というか「癖」というか、それがクローズアップされる話となる。最後の話は、最初に登場してた「並木」が・・。

 本日31kmをキロ6分を目指して、結果的にはキロ5分50秒で。寒くて風が強かった。追い風の時は楽に感じるが向かい風になったら「ひー」って感じとなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

親知らず

 昨日は、抜歯の経過と歯石取りでいつもの歯医者へ。

 結局のところ、麻酔が切れてもほとんど痛みはなく、本当に「早くから親知らず抜いとけばよかった。」ぐらい快適な口内となった。安心して噛むことができる。

 10年間、この歯科医院に通っているのだが、10年前の歯のレントゲン写真を見てみると、右上親知らずは、隣の歯よりも低い位置にある。

 それが、水曜に撮った写真では、明らかに隣の歯より高くなっており、おかげであちこち傷つけるはめに。噛めば必ず下の歯茎にあたり、傷めることになる。

 あまりに快適になったので、娘1号に何度も苦しみから解放された話をしてしまい、うるさがられてしまった。

 3日間走ってなかった。今日も雨で無理か・・と思いきや夜に上がったので走る。11kmをキロ5分50秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

口内炎が・・

 もはや、我慢できなくなりいつもの歯医者へ。

歯石をとるついでに口内炎も見てもらうことにした。

「右の奥の口内炎が痛いんですけどどうにかなりませんか?」と言ってみたら・・・

「これは、上顎の親知らずが、下の歯茎や頬の肉を噛んでますね。親知らずを抜かないと、また、同じことになりますよ。」と言われた。

「その、抜くのって何日かけてやるんですか?」

「1日でできますよ。」

「今すぐにできるんですか?」

「できますよ。でも、急に言われて考える時間もいるでしょうから・・今日でなくてもいいですよ。」と言われた。ちょっと考えたが、放置プレイでよくなることもない。しかも、通院の時間を確保するのも大変。

ということで、「では、今からお願いします。」と即断した。

「では・・」というこで、生まれて初めての抜歯体験。覚悟をした。「麻酔を打ちますからねー、ちょっとチクッとします。すみません」と言われたが、歯石をとる時と変わらないぐらい。全く問題ない。

「痛かったら、言ってくださいねー。」と言われて、開いた口で

「うあ。」(「はい」)

と言うのみ。「どんだけ痛いのか・・」と思っていたら「ハイ抜けましたー。」と言われた。

まったく抜かれたことにも気が付かなかった。

 すごいな。現代の歯科治療。

 その後、食事の時、恐る恐る噛んだり、左の奥で噛んだりしていたストレスがまったくなくなった!

 なんーんだ、今まで「老いから頬の肉が下がって噛みやすくなった」「老いから口内炎が治りにくくなった」とすべて「老い」のせいにしていたのだが、なんのことはない、親知らずのせいだったのだ!親の心子知らず(?)

 では、何で親知らずがここにきて暴れ出したのか・・・それは次回へ続くの巻。

 てことで、昨日は歯科医。今日は仕事でまったく走れず。まあ、口内ストレスから解放されたので良しとするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

(三浦しをん著)を読了。

 図書館で本を選ぶ時間がなく、文庫本の粗筋を読み「まあ、これでも」と思って借りた本。

三浦さんの作品は少し読んだことがあり、好印象だったのも、選んだ理由にある。

 で、ストーリー的に、読むのが(悲劇的な気がするので)しんどいかなあとしばらく放置していたら、「予約があるので期限までに必ず返却」とあった。いや、期限までに返却するのは当然だが、延長できなくなったということ。

 意を決して読み始め、興味が持てなければすぐ返却すればいい、と思ったのだが・・・・。

 もう続きが気になって一気に読んでしまった。読みながら登場人物の関係(憧れの女性をかげながら、犯罪を犯しても守る男性)で東野圭吾の『白夜行』を思い出してしまった。(もちろん内容は大きく違うけど)

 三浦さんのほのぼの路線ではないハードな感じ。どうしようもなさがよく伝わる作品だった。

 昨日は休養。今日は12kmをキロ6分10秒。とにかく寒すぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

第21回笠岡ベイファームマラソン

 のハーフに出場。天気は良かったけど寒かったー。

 結果的に言うと、このコースワースト。昨年より7分遅かった。

 スタート地点も後ろ半分くらいの所に並び、なかなか思ったように走れなかった。最初の1kmが5分16秒くらい。それから例によって、時計を見ず走っる。実のところ、走っていたときは「楽に走れるなー」って寒さと風以外はそれほどしんどく感じなかった。10kmぐらいまでの心拍数が160台。

 楽に走れるはずで、練習よりはいいタイムで走っているため、「1kmが来るのが早い」って感じるし、過去のレースよりは悪いタイムで走っているため楽に感じるのだ。実際、走り終わってラップタイムを確認すると4分50秒前後。たまに4分30秒台がある。コースも変わっていたが、昨年よりは走りやすく感じた。

 昨年は、4分30秒を切るペースで走っていたのだから、楽なはずである。ただ、最近の連取からして4分30秒を切るのは困難だろう。

 15kmぐらいから意識してペースアップ。まだ余力のある感じ。ここからが4分30秒切るペースとなる。ラスト1kmが4分10秒台と最も早い。

 帰ってから、心拍数を比較してみたら、昨年の平均心拍数が190。今年は180。ステップ数も昨年の方が上だった。うーん、昨年並みに体ができてないなあ。

 コースも変わって、クネクネしたコース設定もなくなり、周回的なほぼフラットでますます走りやすくなった感じがする。そうそう、5kmで曲がってすぐに給水があったけど、あの設定は失敗だと思う。

 金曜と昨日は休養。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

意地汚い

 帰宅したら、ちょっとお風呂的なことで待ち時間ができた。

 休養しようと思ったが、ただ待ってるのもなーってことで、走りに出かける。

 1kmはキロ5分35秒。次はダッシュしてジョグしてを繰り返して1km。次はキロ6分40秒で1kmで合計3km。

 こういう時、走りに意地汚いと思ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »