« ニューカレドニア こぼれ話(その1) | トップページ | 白竜湖トレイルランニング »

2017年9月 6日 (水)

ニューカレドニア こぼれ話(2)

 帰りの飛行機のことである。

 カクテルパーティーでそれほどビールを飲んだわけではないが、結構食べてて、なおかつフルマラソンの疲労、深夜の飛行機で眠れないことによる頭痛・・。

 この結果、もうすぐに気分が悪くなった。気を紛らわせようと備え付けのゲームで「上海」をし始めたのだが、その画面を見てるだけでますます気分が悪くなり断念。

 軽食を持ってきてもらったが、食いしん坊万歳の私が「トマトジュースだけでいいっす」と断ってしまった。

 そのうち、飛行機も揺れ始め最悪・・。とうとう我慢できずに3列先のトイレに駆け込んだ。「トイレがちかくてよかったー。」と思った。

 トイレで便器を見ただけで吐き気をもよおした。さらに変な香水の匂いも残っており、ばっちり吐ける状況である。

 が、食い物も消化されたらしく、胃が「きゅうううううううう」となり「ウエッ、ウエッ」とエヅクものの、胃液ぐらいしか出ない。

 かなり苦しんでトイレから出て隣の席のツアーの人に「ちょっと吐きました・・。」と言ったら「すべて聞こえてました。大丈夫ですか?」と言われてしまった!トイレが近くてラッキーと思ったらなんとすべて筒抜けだったらしい。

 この状態で8時間以上・・・横にもなれず狭い座席で辛かった・・。

 昨日は休養。今日は久々にペース走。5分30秒を意識して15kmを5分19秒。しんどかった。

|

« ニューカレドニア こぼれ話(その1) | トップページ | 白竜湖トレイルランニング »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/65758809

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカレドニア こぼれ話(2):

« ニューカレドニア こぼれ話(その1) | トップページ | 白竜湖トレイルランニング »