« ニューカレドニア国際マラソン 後半戦 | トップページ | ニューカレドニア国際マラソン 表彰式&カクテルパーティー »

2017年9月 3日 (日)

ニューカレドニア国際マラソン こぼれ話

 ということで、マッサージを受けにコーナーへ。ベッドは4つ。満杯。

 椅子に3人座っていたので、指さして「ワン・ツー・スリー」って言って(どうやら順番だろう・・)と思い、おそらく3番目だろうと思われる人の隣の椅子に座る。

 んで、3人空きベッドができたので行って、2人新たに来た。私は「順番抜かしされないようにせねば。日本人として。」とか思ってた。

 が!

 1つベッドが空いたら、一番最後に着た奴がそこに向かった。「え!?」って思ったが、何でか私の次に来た人も特にその人を咎めなかった・・。フランス人的何か?(何じゃそりゃ)

 マッサージ師もその人が寝転がったので施術を始めた。私は隣りの人に「おぅまぁいぐぁ」と言ってみたが通じたのかどうかわからんが微妙な微笑みをうかべられた。こういうときのスマイルは万国共通なのかも。

 そもそも、フランス語も英語も満足に聞き取れないし喋れないのにマッサージを受けようと思ったことが間違いかも・・・、といささか弱気になりつつ、次にベッドが空いたら絶対に自分だと主張しようと決意する。日本人として。

 んで、ベッドが空いたので、すかさず「OK?」って言ったら頷かれた。よかったー。

 しかしながら、多分「どこらへんを施術して欲しいですか?」と言ってたと思うのだが、ベッドを確保できたことに安心して、「レッグス?」という単語が聞こえたので「ああ、足でどうかってい言ってるんだからそれでいいか・・。」と思い「イエス」と答える。実話、「足の裏」を重点的にしてほしかったのだが、どう説明したらいいのかわからんかった。今から思えば、足の裏を指さして「ここ!ここ!」って言えばよかったのかもしれない。

 本日、トレイルシューズを試しに山に走りに行く。3時間30分で20km。道に迷っていろいろ面白い出来事があったのだが、また後日・・。

|

« ニューカレドニア国際マラソン 後半戦 | トップページ | ニューカレドニア国際マラソン 表彰式&カクテルパーティー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/65745323

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカレドニア国際マラソン こぼれ話:

« ニューカレドニア国際マラソン 後半戦 | トップページ | ニューカレドニア国際マラソン 表彰式&カクテルパーティー »