« ニューカレドニア国際マラソン | トップページ | ニューカレドニア国際マラソン こぼれ話 »

2017年9月 2日 (土)

ニューカレドニア国際マラソン 後半戦

 コースは同じところを2度走る。1、2か所のぼりがあることはあるが、基本的にはフラット。ただ、クネクネした道を走らされるところがある。

 フルのランナーはまばらで、先が見渡せる道路では、「あー2,3人前にいるな~」って感じ。それでも、ペースダウンしたランナーを、ポツリポツリと7,8人は抜いたかもしれない。逆に抜かれたのは外国人女性ランナーのみ。体感的に35km過ぎたあたりで、前半よりペースダウンしてるなーと感じる。後でガーミンを見たら10~20秒くらいペースダウンしていた。

 すべて、後からのチェックなのだが39~41kmはキロ6分を超えてしまった。例によって時計は見ずに、「どうなんじゃろう、最悪サブフォーはいけると思うんじゃけど・・。」と思いながらラスト1km走る。結局、このラスト1kmがキロ5分10秒弱くらいで最も早かった。

 申告タイムより遅かったが、なんとか、サブフォー。しかし、フルマラソンワーストタイムを更新してしまった。一昨年のヘルシンキマラソンより2分ぐらい遅い。まあ、仕方ないか。

 海外マラソンあるあるだけど、ゴールに近づいたら、国籍と名前を呼ばれる。今回も「ジャポーネ、○○○○~!」って呼ばれた。

 やれやれと、着替えてマッサージコーナーに行く。無料でケアしてくれるのだ。

こんな貼り紙でした。

21

 「マッサージ」でも通じると思うのに「按摩」って書いてある。「足病院」って「いうのもすごい。

 昨日は10kmをジョグで。今日は2時間走。キロ7分08秒で17km。

 

 

|

« ニューカレドニア国際マラソン | トップページ | ニューカレドニア国際マラソン こぼれ話 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/65741977

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカレドニア国際マラソン 後半戦:

« ニューカレドニア国際マラソン | トップページ | ニューカレドニア国際マラソン こぼれ話 »