« 2017年8月 | トップページ

2017年9月

2017年9月24日 (日)

人間ドッグ

 の結果が返ってきた。

 相変わらず、胃が「要検査」。胃カメラ飲みたくねー。自覚症状は全くないので、何年もうっちゃってる。

 んで、毎度のことながらγ‐GDPが100を超えてる。缶ビールモドキ350ml1缶をほぼ毎日。体調が悪いと飲まないので、365日中360日は飲んでるかも。量は多くないと思うのだが、休肝日がないせいかなあ。

 今日は50km走。先週のコース+α。500ml4本+ゼリーが補給。キロ7分34秒。先週に比べて涼しくて走りやすかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

政治家

 前々から気になる政治家がいて、数年前演説中に通りかかったのだが、気になりつつも声をかけずにいた。それを、すっげー後悔して「今度は絶対に声をかける!」と決意した。そう決意したら、その人の姿を見なくなった・・。

 気になるってのは、政策云々ではなく私の出身小学校の1つ上の人、ではないのか・・と思っていたのだ。出身も同じ町だし、心当たりのあるその1つ上の人と名前が同姓同名だったのだ。

 私が子どもの頃、1つ上の学年と遊ぶ機会が何度かあり、ある場面でその人もいたことがあった。当時その人は同級生から「○○の××(名前)」とか言われてた。(なんのこっちゃ)

 「○○って言われていたあの人が、まさかの政治家とは・・」と思っていたのだが・・。

 で、この前、偶然通勤中にその人が演説の準備をしていた。この機会を逃したら、謎は謎のままだ、と思い車を停め声をかけた。

 「演説の準備で忙しいところ申し訳ありません。○○町出身ですよね。私もなんですが、もしかして出身小学校は**小学校ではないですか?」と声をかけた。

 残念ながら、私の大いなる勘違いで、同じ町内なのだが違う小学校だった。しかし、年齢は1つ上。同じ苗字の親戚が私の出身小学校区にもいるそうな。

 ひとしきり故郷の話をして握手をされ、ビラをもらった。さすが政治家。ぬかりなし。

 そして、こういう時に声をかける自分って50を過ぎた大人らしくないと思ってしまう。

 昨日と今日は用事があって走れなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

俘虜記

(大岡昇平著)を読了。

 面白かった。『アーロン収容所』も面白かったけど、個人的に「捕虜物」(そんな分野があるのか?)が好きかもしれない。映画の『大脱走』や『遠すぎた橋』も面白い。

 限定された状況で人間どんな行動するのか・・「人ってそんなもんだよなあ」って思ってしまう。

 特にこの『俘虜記』を読んでいると、ベタな表現だけど「もしかして、今の日本もこの『食うに困らない』俘虜と同じ状況かもしれない」と思ってしまった。

 昨日は5kmをキロ7分35秒。今日は15kmをキロ5分10秒。10kmまでは5分16秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

その辺を走る

 家を出発しK町からD町からF町をぐる~~~~~~と回って自宅へ。

 45km。休憩時間はガーミンを止めてキロ7分40秒。補給とか休憩時間を入れたら6時間以上走ったか・・。500mlのペットボトル4本、携帯ゼリー、カロリーメイト1本、山賊おにぎり1個を補給した。

 それでも昨晩食事前より体重が2.8kg減。

 帰って、カープの試合、優勝を見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

台風

 が来る前に走る。

 一昨日、昨日と走らず、本日に備えていた。てことは体は本番使用で軽い感じがしていいのだが、それが重くて重くて・・。実際、体重も増加してダルダルである。

 中止になったため予定(実家に行く)も入れたので、1時間で走り終わった。キロ7分30秒の8km。途中でトイレにも行く。

 これって、もしレースがあったらどうだったんだろう?とっても39kmのトレイル走る感じの体じゃなかったんだけど。やっぱメンタルって大きいのかも。こんなド素人中高年市民ランナーでも微小なアドレナリンでも出るんだろうか?

 実家に行ったら、避難するよう町内放送が流れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

白竜湖トレイルランニング

 中止になった。

 台風直撃で、残念だけど仕方ない。もし開催されたら、雨の中ドロドロになって半ばやけくそで走ろうと思っていたのだが・・。

 本日用事はあって走れず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

vol2200

 この記事、2200回目のようだ。

 とはいうものの、いつも通り。昨日は10kmをキロ5分で。前後1kmジョグ。

 今日は、ゆっくりキロ7分05秒で5km。

 カープの優勝持ち越し・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

あ!

 さっきチェックしたら、今日も「宮園・四季が丘」だった。しかも今度はいつものコースが四季が丘、流しが宮園になっている。

 ちなみに、白竜湖トレイルの試走の表示は「河内町宇山」であった。こっちの方が誤差が少ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽フレア

 の影響か・・

 先週走ったコースが、ガーミンではなんと廿日市の辺りを走ったことになっている。地図はいつもの家の近辺のコースで正確なのだが、表示が以下のようになっていたのだ。

Photo

Photo_2



 いつものコースが宮園、団地内の流しが四季が丘・・。報道されている以上に、GPSがとんでもない誤差なんだけど。

 今日は10kmをキロ6分55秒で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

白竜湖トレイル 試走

 今日も試走に出かける。予定では10kmor2時間くらい走ったら引き返すパターン。

 ところが!前回教えてもらった山道への入り口はわかったのだが、そこから先を迷ってしまった。ほんと、山に入ってすぐ。

 「いったいどこから、例の池のあたりに行くんだったけー?」と行ったり来たりししてたら、同じように試走に来てた2人組の人が私が右往左往していた道のすぐ上を歩いていて「こちらです」と教えてくれた。馬鹿かワシは。

 そこからは特に迷うこともなく、試走した。出会ったランナーは先の2人組を除いて2名。みな早そうだ。

 今回、500mlのペットボトル2本と、ゼリーをリュックに入れて走った。往復20km+迷い道1kmだったが、これできっちり飲み切った。当日は倍の距離だが、給水があるので500ml×2本で行けるかもしれない。初回に参加した時、初めてのトレイルでよくわからず、手ぶらで臨んで、給水にすごく苦労した覚えがある。

 給水中はガーミンを停めて計測して、キロ10分16秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

白竜湖トレイルランニング

 に第1回大会以来、久々に出場する。そのため、先週は1年以上使用していないトレランシューズを確かめるべく試走に出かけた。

 舗装道路を走り山道に。「こっから、登ったよなー。」という入り口が笹だらけ。

 「あれ?刈ってないの?これから刈るのかな?それとも、このまま残して、『これもトレイルだ』ってこと?」と思いながら走る。

 んで、山を越えてまたまた舗装道路に出たのだが・・明らかにコースを間違えたようである。一応コース図は見たものの、「まあなんとかなるでしょ」的に走っていたからだ。しかし7トレランシューズに問題がなかったので、まあええか、とも思ったが、とりあえずは、ご老人がいたので聞いてみた。

 すると、ご老人が「あんたー、走るのに出るんか。わしの息子が、何か、草刈したとかようたで。」と言われ、「息子に聞いてみちゃる」と言われた。「いや、そんなお手間をとらせては。」と断ったのだが、親切にも息子さんに言ってくれ、息子さんが「ちょっと待って」と言って出てきた。

 走る格好をしていた。なんと、地元の走友会の人だった。

 んで、この人にコースを案内してもらったのだが、出発から違っていたことが判明。今年は違うところから山に入るのだ。だから笹だらけだったのだ。

 息子さんと言っても私より若干年上。2時間以上つきあってくれて申し訳なかった。そうそう走っていたら、他にも試走していた5~6人ぐらいのグループに出会った。

 昨日は10km、キロ7分02秒。本日キロ6分を意識して20km。キロ5分56秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

ニューカレドニア こぼれ話(2)

 帰りの飛行機のことである。

 カクテルパーティーでそれほどビールを飲んだわけではないが、結構食べてて、なおかつフルマラソンの疲労、深夜の飛行機で眠れないことによる頭痛・・。

 この結果、もうすぐに気分が悪くなった。気を紛らわせようと備え付けのゲームで「上海」をし始めたのだが、その画面を見てるだけでますます気分が悪くなり断念。

 軽食を持ってきてもらったが、食いしん坊万歳の私が「トマトジュースだけでいいっす」と断ってしまった。

 そのうち、飛行機も揺れ始め最悪・・。とうとう我慢できずに3列先のトイレに駆け込んだ。「トイレがちかくてよかったー。」と思った。

 トイレで便器を見ただけで吐き気をもよおした。さらに変な香水の匂いも残っており、ばっちり吐ける状況である。

 が、食い物も消化されたらしく、胃が「きゅうううううううう」となり「ウエッ、ウエッ」とエヅクものの、胃液ぐらいしか出ない。

 かなり苦しんでトイレから出て隣の席のツアーの人に「ちょっと吐きました・・。」と言ったら「すべて聞こえてました。大丈夫ですか?」と言われてしまった!トイレが近くてラッキーと思ったらなんとすべて筒抜けだったらしい。

 この状態で8時間以上・・・横にもなれず狭い座席で辛かった・・。

 昨日は休養。今日は久々にペース走。5分30秒を意識して15kmを5分19秒。しんどかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

ニューカレドニア こぼれ話(その1)

 ニューカレドニアの最終日。マラソンを走って、昼食済ましてホテルに帰ってテレビをつけた。

 フランス語なのでさっぱりわからんが、まあ、時々つけていた。旅行中、まったく日本のことや北朝鮮のことは報道されてなかった。(韓国のサムスン電子で誰か逮捕されたようなニュースはあった)テレビはほとんどがフランス本国からのものらしい。ニューカレドニアのものが一局あるようだ。よくわからんが。

 話を戻して、その最終日。テレビのリモコンを適当に押していたら驚いた。

『ルーツ』を放送していたのである。

 ずーと前にブログに書いたが、私らの世代が小学校高学年の頃テレビで放映されていた硬派なアメリカのドラマ。40年以上前である。それが放送されていて本当に驚愕した。

 日本ではもはや放送できないのではないか。恐るべしフランス。

キジーの息子ジョージ。

Photo


 クンタの娘キジー(ってわかる人しかわからん)Photo_3

 全然関係ないが、旅行前は大阪泊だった。ちょうど甲子園で広陵が決勝戦を行っていたので7回ぐらいから観戦した。初めての甲子園。大差がついていた。広陵の負け試合だったけど、久々の野球観戦はライブ感があってよかった。

Photo_4


 本日、11km。キロ6分53秒。昨日の山で筋肉痛。平地と使う筋肉が違う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

ニューカレドニア国際マラソン 表彰式&カクテルパーティー

 さて、夕方はタイトル通りに表彰式とカクテルパーティーである。

Photo_3


 表彰式は年代別もあり、男女ベテランの部として40代、50代、60代とある。

 タイムはワーストだったけど、50代で3位になって表彰された。1・2位はフランス人(だと思う。現地の人)3位で表彰台にいたら、2位の人が名前を呼ばれて表彰台に近づいてきて手を差し伸ばされて握手。。1位の人とも以下同文で握手。いやー、3位と4位では天と地との差があるなーと感じる。それにしてもラッキーだった。サブフォークラスの50代の皆さん。参加したら表彰されるチャンス大アリです。(今年たまたまかも)

 私ごときが表彰されるので、他にも多くの日本人が表彰されていた。

合間に現地の人のダンス。

Photo_4

 そこからカクテルパーティーへ。とはいってもジュースのことも「カクテル」って言うのでアルコールはビールだけ。つまみにサンドイッチも出た。最後らへんは甘~いお菓子も。腹いっぱいになってしまった。(これが後々に悲劇の元となる)

Photo_5

Photo_6

Photo_7

↓これが3位の盾。順位で大きさが違う。

Photo_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューカレドニア国際マラソン こぼれ話

 ということで、マッサージを受けにコーナーへ。ベッドは4つ。満杯。

 椅子に3人座っていたので、指さして「ワン・ツー・スリー」って言って(どうやら順番だろう・・)と思い、おそらく3番目だろうと思われる人の隣の椅子に座る。

 んで、3人空きベッドができたので行って、2人新たに来た。私は「順番抜かしされないようにせねば。日本人として。」とか思ってた。

 が!

 1つベッドが空いたら、一番最後に着た奴がそこに向かった。「え!?」って思ったが、何でか私の次に来た人も特にその人を咎めなかった・・。フランス人的何か?(何じゃそりゃ)

 マッサージ師もその人が寝転がったので施術を始めた。私は隣りの人に「おぅまぁいぐぁ」と言ってみたが通じたのかどうかわからんが微妙な微笑みをうかべられた。こういうときのスマイルは万国共通なのかも。

 そもそも、フランス語も英語も満足に聞き取れないし喋れないのにマッサージを受けようと思ったことが間違いかも・・・、といささか弱気になりつつ、次にベッドが空いたら絶対に自分だと主張しようと決意する。日本人として。

 んで、ベッドが空いたので、すかさず「OK?」って言ったら頷かれた。よかったー。

 しかしながら、多分「どこらへんを施術して欲しいですか?」と言ってたと思うのだが、ベッドを確保できたことに安心して、「レッグス?」という単語が聞こえたので「ああ、足でどうかってい言ってるんだからそれでいいか・・。」と思い「イエス」と答える。実話、「足の裏」を重点的にしてほしかったのだが、どう説明したらいいのかわからんかった。今から思えば、足の裏を指さして「ここ!ここ!」って言えばよかったのかもしれない。

 本日、トレイルシューズを試しに山に走りに行く。3時間30分で20km。道に迷っていろいろ面白い出来事があったのだが、また後日・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

ニューカレドニア国際マラソン 後半戦

 コースは同じところを2度走る。1、2か所のぼりがあることはあるが、基本的にはフラット。ただ、クネクネした道を走らされるところがある。

 フルのランナーはまばらで、先が見渡せる道路では、「あー2,3人前にいるな~」って感じ。それでも、ペースダウンしたランナーを、ポツリポツリと7,8人は抜いたかもしれない。逆に抜かれたのは外国人女性ランナーのみ。体感的に35km過ぎたあたりで、前半よりペースダウンしてるなーと感じる。後でガーミンを見たら10~20秒くらいペースダウンしていた。

 すべて、後からのチェックなのだが39~41kmはキロ6分を超えてしまった。例によって時計は見ずに、「どうなんじゃろう、最悪サブフォーはいけると思うんじゃけど・・。」と思いながらラスト1km走る。結局、このラスト1kmがキロ5分10秒弱くらいで最も早かった。

 申告タイムより遅かったが、なんとか、サブフォー。しかし、フルマラソンワーストタイムを更新してしまった。一昨年のヘルシンキマラソンより2分ぐらい遅い。まあ、仕方ないか。

 海外マラソンあるあるだけど、ゴールに近づいたら、国籍と名前を呼ばれる。今回も「ジャポーネ、○○○○~!」って呼ばれた。

 やれやれと、着替えてマッサージコーナーに行く。無料でケアしてくれるのだ。

こんな貼り紙でした。

21

 「マッサージ」でも通じると思うのに「按摩」って書いてある。「足病院」って「いうのもすごい。

 昨日は10kmをジョグで。今日は2時間走。キロ7分08秒で17km。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ