« ニューカレドニア旅行記 | トップページ | ニューカレドニア国際マラソン 後半戦 »

2017年8月31日 (木)

ニューカレドニア国際マラソン

 ということで、やっとマラソンのことを書く。

 この大会、「国際」とついてはいるが、フルマラソン参加者は100人ぐらいらしい。そのうち日本人が半分くらい。主にハーフに出場している人が多い。日本のマラソン大会の「ローカル」な参加人数か。

 そうそう、前日には一般ランナーでもスペサルドリンクが置けるのである。私は置かなかったが。

18

 旅行者ごとに軍のテントのようなところに荷物を預ける。

19

 ちなみに競技場。ここはゴールでスタートは路上からスタート。

20


 気象条件はよく、昨日まで日差しがきつかったが、天気は「曇り」。旅行社の人曰く「言い訳できない天気ですね。」って言ってた。

 スタートラインでは、ヘルシンキマラソンほどではないが、背の高い人が多い。ふと横を見ると、なんと甚平のような型をしたオシャレなユニフォームを着たマッダ~ム2名がいた。色は赤と白(ピンク?)だったか・・。あまりの珍しさに「このユニフォーム売ってるんですか?」と聞いたら、手作りだった。写真に撮ってないのが残念。チャキチャキのマッダ~ムだった。

 あれれ、7時になってもスタートしない。2~3分過ぎてスタートの号砲がなる。このゆる~い感じもいいかも。

 例によって淡々と走る。久々のレースなので体感とスピードがよくわからなかったので1kmのタイムを見たら5分43秒ぐらいだった。ゴール申告タイムは3時間50分。最低限サブフォーを目指して走るものの、まあハーフまでは時計を見ずに走る。

 ハーフの選手と一緒に走るのだが、折り返しがフルの方が少し長い。競っていた人がハーフで折り返したら、「あらら、この人ハーフだったのか」と思ってしまった。フルは人数が少ないので、走っている人もまばらになる。

 折り返しで1時間57分くらい。イーブンでは申告タイムを超えてしまう。さりとて、どうもペースアップは望めそうもない感じだった。

 給水は小さいカップに水が入っている。スポーツドリンクはない。オレンジがあるくらい。文化の違いか、給水が欲しかったので手を上げたら、いらないってことになってしまい「いるいるー。」と日本語で呼びかけたらわかってくれた。

 フルだけになると寂しい感じになって、前後にランナーが見えず一人で走ってるところもある。

 そうそう、これがコース。

Photo

 今日はここまで。(続く・・)

 帰国して、久々に走る。12kmをキロ6分26秒。

 

|

« ニューカレドニア旅行記 | トップページ | ニューカレドニア国際マラソン 後半戦 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/65734359

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカレドニア国際マラソン:

« ニューカレドニア旅行記 | トップページ | ニューカレドニア国際マラソン 後半戦 »