« イテテテテテ | トップページ | 第21回ピクニックラン桜江マラソン »

2017年7月15日 (土)

定年後

 (楠木新著)を読み中。

 たまたまこの本を読む前に、70前の人と話をしたのだが、定年後の生活で正解は「何らかの軽い(責任がそれほどない)束縛があること」のようだ。「軽いストレス」でもいいかもしれない。

 「軽い」の程度は人それぞれかもしれないが、半強制的にしなければならないことがある方が健康にはいいようだ。

 与那国マラソンで知り合った、別荘持ちのおっさんは「若いときに、『沖縄の島に別荘を持って悠々自適に暮らす』ということを目標にし、まさにそれを実現した。」と言ってた。自分の人生に成功する人(社会的に成功するとは違う)は、考えてるんだなあ、と感じた瞬間であった。

 と書きながら、これって前も書いたことがあったけ?老いじゃ老い。

 気がつけば、ダラダラ書いてvol2165なのでわけがわからんことになっている。ロシア語っぽい迷惑コメントも来るし。どうなってるんだ?

|

« イテテテテテ | トップページ | 第21回ピクニックラン桜江マラソン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/65538285

この記事へのトラックバック一覧です: 定年後:

« イテテテテテ | トップページ | 第21回ピクニックラン桜江マラソン »