« 2時間半 | トップページ

2017年4月15日 (土)

漂流

(角幡唯介著)を、まだ読了していないけど、もう少しで読み終える。

 忙しい合間を縫って読み進めるぐらい面白い本。1か月以上漂流した人物に取材しようと思ったら、また海に出て今度はマジに行方不明になっていたという・・。

 普通に考えたら「もう懲りて海に出ないのでは?」と思うが、それは陸地人の考えだとわかる。著者も書いているが、陸地で暮らす人と海中心で暮らす人の考えは根本から違うのかもしれない。「領海侵犯」とかいうけど、いろんな国々の海洋民である漁師たちはどう考えているんだろう?

 今週は水11km。木も11km。今日は5km。突如・・でもないが予想されていたとはいえ忙しくなってしまった。

 ということで、しばらくこのブログ休みます。

|

« 2時間半 | トップページ

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/65154866

この記事へのトラックバック一覧です: 漂流:

« 2時間半 | トップページ