« アキラ100% | トップページ | ヤバし! »

2017年3月 2日 (木)

1960年代アニメ

 昨日は休養。

 今日は、いつもなら15kmのペース走なのだが、昨日休んだのに体も重く、雨も降っていたので止めて、アップダウンのあるコースを13km。

 やっぱり体は重く感じてキロ5分50秒。10日後にレースなんだけど、疲労が溜っているみたい。先々週くらいが調子よく走れていた気がするのだが・・・。睡眠もよくなくて、昨日は午前3時に目が覚めてそこからウトウトウトウトウトウトウ・・。メンタル的には今リラックスしてるんだけどなあー。

 今、子どもの頃のアニソンCDを図書館から借りて聞いているのだが、やたら「不幸な子(少年・少女)」が多い。伊達直人も矢吹ジョーも親がいない。(どちらも梶原先生だ)『みなしごハッチ』や『サスケ』『妖怪人間ベム』『巨人の星』など主人公は結構家庭的につらい。

 最近のアニメはよくしらんのだが、主人公の境遇ががこんな設定ではない気がする。時代だろうか?

 それにしても『黄金バット』ってどう考えても💀なので悪役キャラの格好なんだけど・・。あの敵の『ナゾ―』っていう組織もとても不思議である。

|

« アキラ100% | トップページ | ヤバし! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/64962071

この記事へのトラックバック一覧です: 1960年代アニメ:

« アキラ100% | トップページ | ヤバし! »