« 第28回加古川マラソン(2016) その1 | トップページ | コミケ »

2016年12月24日 (土)

第28回加古川マラソン(2016) その2

 例によってスタートから体感で走る。あとで確認して最初の1kmを除き、5kmまでキロ5分20~30秒ちょいぐらいのペース。6kmから5分20秒前後のペースで。14km以降から、何か向かい風だったせいか、目が明けにくく眠い感じになりながら、風よけの人の後ろで黙々と走ったつもりが、またまたキロ5分30秒前後に落ち込む。

 25km以降から、何でか(折り返して追い風になった?)だんだん体が動くようになり、「30kmまでは自重せねば・・」と思うものの、ペースが上がり、30kmまで5分10秒台。そこから35kmまで5分10秒を切るペースで走っていた。

 「よーしラスト7km。このペースを維持して・・」と思い走るが、ここでかなり強い向かい風となる。40kmまで5分20秒前後に落ち込んだ。ラスト2kmで何とか・・で、41kmが5分07秒、んで42kmが1kmラップで最も早い4分41秒となった。

ネットでタイムを見ると、前半より後半が7分速かった。そのせいか、わりかし気持ちよくゴールできた。

 さて、駐車場に向かうときに、ステージでゲストが喋っているのが聞こえた。歩いて駐車場に行っていたため姿は見えない。そこで、「電通の過労死」の件についてとんでもない一言が聞こえたのである。わが耳を疑ったのだが、そのまま話は流れていった。あまりのとんでもない発言にもしかして聞き間違いかもしれないが・・。多分、ゲストの2人のうちどちらかなんだろうけど、ひどかった。何で一方は注意しなかったんだろう。もしかして、その後お詫びでもあったのだろうか・・。

 レース後、加古川のスーパー銭湯に行く。そこでは大会に参加したらしい若い衆がグループいて、面白い話をしていたが、それはまた。

|

« 第28回加古川マラソン(2016) その1 | トップページ | コミケ »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/64668430

この記事へのトラックバック一覧です: 第28回加古川マラソン(2016) その2:

« 第28回加古川マラソン(2016) その1 | トップページ | コミケ »