« 与那国島(その他) | トップページ | 第26回広島ベイマラソン »

2016年11月19日 (土)

芙蓉の人

 (新田次郎著)を旅行中の移動から読み始めて読了。

 明治時代、富士山頂に私財を投じて観測所をつくり、冬季の気象観測を行った野中到とその妻千代子の話。観測所でのすさまじい生活。こういった人物が実在していたこともすごいし、この野中さんが昭和30年ぐらいまで生きていたのも驚きである。戦中戦後の日本をどう見ていたのだろう。

 と書いていたら、なんと新田次郎の妻の藤原ていさんが亡くなった。藤原さんのことはどんな人か知らなかったけど。

 今日は1kmを5分31秒。100mダッシュを5本とジョグで1km。合計2km。

|

« 与那国島(その他) | トップページ | 第26回広島ベイマラソン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/64515543

この記事へのトラックバック一覧です: 芙蓉の人:

« 与那国島(その他) | トップページ | 第26回広島ベイマラソン »