« 涼しくなった | トップページ | 第33回聖湖マラソン »

2016年9月 1日 (木)

ルーティーン

 録画していたクレイジージャーニーを見た。素潜りの人を取り上げていた。

 そこで、「脳は最も酸素を使う臓器」なので「なるべく、脳を働かせず準備する」ために一連の動作を「ルーティーン」として考えなくてもできるようにしている・・と言っていた。

 でことは考えながら走っていたら酸素も脳に使われて幾分かマイナスになるってことなのだろうか。「無心になって走る」ということか。駆け引きするためにあれこれ考えながら走るだけでもマイナスなんだろうか。

 過去に参加した大会でもどんなコースかよく忘れている私は脳をそれほど使ってないのかも。

 それはそれとして、ルーティーンというか決まりきった準備というのは、いらぬストレスを感じないために大切なのかもしれない。

 ところで、この素潜りの人。7分以上息を止めて水中にいることができる。世が世なら「忍者」になれたのでは?と思う。城に忍び込んで見つかっても掘りに飛び込めば逃げれるかも。

 今日は5km。積極的休養。キロ7分36秒。

|

« 涼しくなった | トップページ | 第33回聖湖マラソン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/64141634

この記事へのトラックバック一覧です: ルーティーン:

« 涼しくなった | トップページ | 第33回聖湖マラソン »