« 大惨事 | トップページ | やっと »

2016年9月30日 (金)

かの名はポンパドール

(佐藤賢一著)を読了。面白かった。

 西洋史には詳しくないので、佐藤氏の著作を読むと「へーそうなんだー。」と考えることが多い。

 ポンパドール夫人はルイ15世の愛人。通説ではかなりの悪女、ということになっている。これは知っていたが、この時代のフランス(だけだったのか?)宮廷は女性は結婚して初めて自由に恋愛できるという時代というのは知らなかった。ああっと、この小説の夫人は「悪女」とは言い難い。

 他にもポンパドール夫人と啓蒙主義者たちとのつきあいとか、脇に出てくる人たちの名前があいかわらず頭に入ってこないとか、いろいろ。

 ランニングに関しては雨ばかりで走る意欲がそがれている。暗い夜の中水たまりを「ベチャベチャ」と走るのは嫌なのだ。火は12kmのジョグ。でその後の2日間は雨でいい休養だと思ったが、さすがに3日目の今日は走りたかった。ということで小雨の中時間の都合上8kmをキロ7分16秒で。

|

« 大惨事 | トップページ | やっと »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/64280985

この記事へのトラックバック一覧です: かの名はポンパドール:

« 大惨事 | トップページ | やっと »