« ルーティーン | トップページ | 阪神君!! »

2016年9月 4日 (日)

第33回聖湖マラソン

 のハーフに出場。結果からいうと昨年より3分近く遅く1時間40分を切れなかった。2004年に41分台があるので、それがワーストなんだけど(本当にこの年何でこんなにタイムが悪かったんだろう?)40分を切れなかったのはこのワーストを含めて2度目である。

 いつものように1時間前からトイレ、ストレッチ、100mぐらいのダッシュ数本。それからスタート地点へ。気温も小雨の中それほど暑くもないなかでスタート。レース中は一切時計を見ずに体感で走る。とにかくいつものように前半抑えめに、である。

 フォアアスリート225Jのデータによれば、最初の1kmが4分37秒ぐらい。2kmが53秒、3kmが最も早くて22秒だった。折り返しで「50分!」の声が聞こえて、「若干ペースを上げれば1時間40分は切れるか・・。」と思ったのが、ご存知の通り聖湖のコースは後半は登りが多い。自分としてはペースを上げたつもりだったけど、結果的には前半後半がほぼイーブンペースだった。まあラストの2kmが4分33秒と29秒だったので気持ちよくゴールしたんだけど。あっと一番遅かったのがその手前の最後の登りの19km。5分を超えていた。

 平均心拍数が172bpmなんだけど、ラストの登りで「ガクン」って心拍数が下がっている。(110台)ちょっとありえない数字なので225Jの計測がおかしかったのであてにならない。

 老いてからレースのたびに「安全策」をとっている。前半飛ばして、後半しんどいのが嫌なのでこのようなレース展開。前半の下りでもう少し飛ばしてたら40分は切れていたかもしれないけど、逆に足を使ってワーストを更新していたかもしれない。

 わからんなー。

 さて、今シーズンが開幕した。225Jでこれからのレースのデータを蓄積するようになるだろう。それにしても、フルでV字回復の3時間20分切りが目標なのだが、ハーフでこれだと前途多難・・・。

 

|

« ルーティーン | トップページ | 阪神君!! »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/64156668

この記事へのトラックバック一覧です: 第33回聖湖マラソン:

« ルーティーン | トップページ | 阪神君!! »