« 共感性 | トップページ | 涼しくなった »

2016年8月29日 (月)

風と共に去りぬ

 をDVDで今更なんだけど、見る。

 1939年に制作された映画。日本とアメリカが戦争をはじめるのが1941年である。ヴィヴィアンリー演じるスカーレットはどうしようもない性格だと思うし、その友人のメラニーは、これまた信じられないくらいの善人・・・善人過ぎて本当は悪人なのでは?と思ってしまうのは私がひねくれているからか。

 今でもアメリカ合衆国民は南北という出身地で微妙なしこりというか対立はあるのだろうか・・。

 本日7kmをキロ7分で。その後いつものマッサージ。夏の走りの疲労回復。

|

« 共感性 | トップページ | 涼しくなった »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/64128368

この記事へのトラックバック一覧です: 風と共に去りぬ:

« 共感性 | トップページ | 涼しくなった »