« マラソン中継 | トップページ | ただいま調整中 »

2016年3月 1日 (火)

マラソンの記事

 で、まあ日本男子マラソンの不甲斐なさを主張してるものが多々あるのだが・・。

 前々から疑問なことがある。

 日本のトップレベルと市民ランナーでは比較はできないかもしれないが、本番マラソンのレースタイムって練習からある程度導き出されるのではないか。

 例えば私でいえば、昨年は1年ぶりの3時間20分切りを目指していたが、12月の防府では惜しくも(?って自分でいうか)達成できなかった。練習としては3時間20分を切れるようにしたつもりだっただが。この場合、1分もなかったので混雑具合とか走り方とか当日の体調とか微妙なことで左右されたかもしれない。

 でも、この練習で、かつては切ったことがある3時間10分が切れるかというと、それは無茶な話なのだ。

 でー、では何で3時間10分を切る練習をしないのかというと、しないのではなくて、同じような練習ができなくなっているのだ。

 足が持たずにペースも維持できず、距離を踏むにしても体がもたないのである。

 なんで、できなくなっているのか・・・それは正直わからない。加齢か無理がたたっているのか・・・。足も痛いし。

 えーと、つまり言いたいのは、レース展開うんぬんよりも、今回の東京マラソンでは代表入りを考えていた選手は、陸連の標準記録を突破するような・・いやそこまででなくてもサブテンがでるような練習をしていたかどうかを検証すべきではないのか。

 まあ、そこまで検証するようなマニアックな一般紙、雑誌はないんだろうけど、やっぱトップレベルのランナーってライバルとの関係もあって練習方法って公開しないのかね?

 てなことを考えながら1時間のジョグとダッシュ4本で合計9km。ジョグはキロ6分30秒。昨日は休養。

 あっと、ちなみに今回の私の練習では3時間20分切りは難しい。防府の時の取り組みよりも悪いため。予定では最低限昨年よりいいタイムで。可能なのは25分切りか、と思っている。 

|

« マラソン中継 | トップページ | ただいま調整中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/63286787

この記事へのトラックバック一覧です: マラソンの記事:

« マラソン中継 | トップページ | ただいま調整中 »