« 走る馬鹿 | トップページ | 三屋清左衛門日録 »

2016年2月25日 (木)

漂流 本から本へ

(筒井康隆著)を読んでいる。

 筒井さんが幼少の頃から読んだ本の紹介。こういう本を読むと「ああ、読んでみたい本がまだまだあるなあ。」と感じる。考えてみれば、中学生の頃には学校の図書室にあった筒井さんが著していた『SF教室』で紹介されたいた本を読んでいた気もする。

 最近思うに、年齢的に本が読めるのもあと二十数年くらいではなかろうか。もうそんなに新しい本に手を出さずに過去に読んだ本を読み返した方がいいのかもしれない。

 とはいいながら、今遅ればせながら『村上海賊の娘』を読んでいる。面白い。

 今日は6kmをキロ7分14秒で。積極的休養。

|

« 走る馬鹿 | トップページ | 三屋清左衛門日録 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/63263440

この記事へのトラックバック一覧です: 漂流 本から本へ:

« 走る馬鹿 | トップページ | 三屋清左衛門日録 »