« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

マラソン中継

 んで、30km走が終わって録画していた東京マラソンを見る。

 見ていて「あーまた空騒ぎしてるなー」って思うのが、前半の段階で「このペースで行けば、○○分台です!」っていうやつ。もうやめればいいのに。毎度のことながら、この○○分台が実現したためしがない。失速するのはわかっているので、せめて40km手前ぐらいのペースを参考にして「このままいけば○○分台」って言えばいいのに。

 マラソンでいたずらに(無謀な)期待を持たせる実況中継は興ざめなんだけど、他の市民ランナーの方々はどう思ってるんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ややや

 気がつけば鳥取マラソン2週間前ではないか。

 やっぱ、夏ぐらいから準備する12月のレースと違って、準備不足は否めず35km走もできず、40km走代わりのフルマラソンも出場していない。

 相変わらず左足がボロボロで今日もどうしようかと散々悩んだのだがレース前の最後の30km走に走り出す。さっき書いたように35km走とか距離を踏んでないので不安だったのだ。

 今日は最初からタイムを気にしながら走る。5分52秒くらいから入って、10kmで5分49秒、20kmで47秒、最終的に5分45秒。

 んで左足がボロボロなのでいつものマッサージに行く。これからは疲労回復に努める。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月27日 (土)

三屋清左衛門日録

(藤沢周平著)を読了。

前に読んだことがあると思われるのだが、すっかり内容を忘れていた。

 おそらく、前回読んだ時はそう感じなかったと思うのだが、「隠居」についてである。時代は江戸時代だが、主人公の三屋清左衛門が隠居したのは今の私の年齢より4,5歳上なだけである。

 「定年まで勤めちゃる」とも思っているのだが、時々「もう数年で隠居してもいいのでは?人生体が動くうちに、勤めから解放されたい」とも感じる。中島義道氏ではないが、「半分だけ」世間から隠居したい気持ちである。娘2号も卒業するし。

 それとは別に梅田の事故。元気だったのに運転中に急に病気で倒れたようだ。そしてその年齢が私とほぼ同い年。こういう話を聞くたびに「一体、健康に年をとるってどうすればいいのだ?」と思ってしまう。老人を見ると「ああなるのか・・」という気持ちと「ああならないためにはどうすればいいのか」という気持ちの両方が沸き起こる。

 てなことを考えながら本日3時間のLSD。24.2km。昨日は5kmをキロ4分27秒で。前後のジョグが2km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

漂流 本から本へ

(筒井康隆著)を読んでいる。

 筒井さんが幼少の頃から読んだ本の紹介。こういう本を読むと「ああ、読んでみたい本がまだまだあるなあ。」と感じる。考えてみれば、中学生の頃には学校の図書室にあった筒井さんが著していた『SF教室』で紹介されたいた本を読んでいた気もする。

 最近思うに、年齢的に本が読めるのもあと二十数年くらいではなかろうか。もうそんなに新しい本に手を出さずに過去に読んだ本を読み返した方がいいのかもしれない。

 とはいいながら、今遅ればせながら『村上海賊の娘』を読んでいる。面白い。

 今日は6kmをキロ7分14秒で。積極的休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

走る馬鹿

 今日は16kmのペース走・・。

毎度のことながらこの練習のことを考えると、朝からゆうううううううううつになる。

 ならば、誰からも強制されているわけではないので止めて適当にジョグをすればいいのに、とも思う。

 特に今日は雪らしきものも降っており「さっみー」って感じ。「明日走ろうかなあ」などと思ってしまう。

 この時点で、明日するくらいなら今日やっておこうと思い走り出す。まさに「走る馬鹿」「馬鹿走る」って感じ。

 今日は比較的体が動いて、10kmでキロ4分55秒とこの時点で5分切れた。最終的に16kmを4分53秒。

 走り終えると「今週もやったもんね」と自分自身に満足する。自分でストレスかけて自分で解放感を味わうといったところか。

 スポーツやっている人って「しんどい練習」に対してどう取り組んでいるんだろうなあ・・。

 昨日は休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

モナドの領域

(筒井康隆著)を少し前に読了。

 モナドといえばライプニッツ。 

 大学の頃、ライプニッツを専門にしている先生が、ライプニッツの神の存在証明で、「神が完璧であるならば、神が造ったこの世界になぜ悪があるのか?」という問いに絵画を例に挙げ「1つ1つでは暗い色明るい色とあるが、この様々な色合いよって全体の調和を表している」「このように、この世界も善悪様々なことがあるが、全体で見れば完璧な調和を形成している」(だったか?うろ覚え)

 神(西洋のいわゆるGOD)って人間の認識能力を超えた存在なので、なにがなんやらなんだろうなあ。蟻から見た人間以上の存在だと思ってしまう。

 いわゆる、「善い行いを下から天国へ」っていうのも、神と人とを対等な契約者と見ていて、どうなんだろうなあ。行いに関係なく神は人をどうにかするのではないか。

 それにしても、筒井康隆氏はすごい。中学生の頃から読み続けて、いまだ現役作家。さらに俳優として、ご意見番としてもたまにテレビでも見る。中学生の頃、筒井康隆さんよりも若いSF作家もいたのだが、小説家としてとして名前を聞くことがない。

 昨日は雨が上がったあと12.4km。1時間30分のlsd。

 本日は30km走。キロ5分47秒。10kmで53秒、20kmで51秒だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

5km

をキロ4分36秒で。前後のジョグなどを合わせて合計7.4km。

明日は雨か・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

わかっちゃいるけど

 昨日、ペース走の前に腹が減っていたので、娘1号から貰った高級そうな生チョコレートぽいものを貪り食った。

 で、牛乳を飲んだ。いつもチョコを食した後は牛乳。

 で、牛乳を飲んで走ると、か・な・ら・ずトイレに行きたくなる・・・。わかってはいたものの、走欲求よりも食欲求のほうを選んでしまった・・。

 案の定、トイレに行きたくなったのだが、生チョコを貪り食ったのもよくなかったらしく、ひどい腹痛となった。9kmぐらいから「やばーい」という状況になり、10kmでアウト。トイレへ駆け込む。

 結果的にキロ5分。そこから1.6kmほど歩いて帰宅。帰ってからもトイレへ。ほとんど「水」だった・・。

 さらに昨日は、靴を履くときに、靴の後ろに左中指を突っ込んでかかとが入りやすいように力を入れたら、(状況わかるかな?)

 ピッキーン

 と中指から肘のあたりまで筋が引きつってしまった。それから左手に力が入らない、というか物を持つと痛い。

 老いじゃ老い。あれほど無理はすまいと決めていたのに。

 一晩寝たら、わりと和らいだがまだ痛い。(どっちなんだ?)

 今日は1時間のジョグ。8.8km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

2次検査

 昨年からの持ち越しの人間ドッグ2次検査。毎度E判定の出る項目について。

 面談して、結果からいうと昨年から変化もなく、おそらくたいしたことはないようなので、特別なことはせずに経過を見る・・ということになった。

 それよりも、がに股矯正で椅子に座るときには両膝の内側がくっつくように合わせているんだけど太腿の「プルプル感」が何ともいえない・・。そこの筋力が鍛えられてないのだろうか。

 本日13kmをキロ6分48秒のジョグ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

美脚

 がに股フォームをどうにかすべく、検索。

どうやら、内転筋が弱い、その強化のためには、といろいろな方法が書いてあった。

んで、走るフォームのことよりも、この矯正で「美脚を目指そう!」っていうページが多いのである。

 よおおおし、俺も50歳過ぎてるオヤジだけど美脚を目指そう!脛毛も剃るか・・。

 本日、そのがに股を気を付けながら30km。10kmが5分58秒、20kmが53秒。ラストで5分49秒。右足のがに股度がひどい。気を抜くと、すぐにつま先外側に向く。今更なんだけど、右足つま先が外側に向いてかかとが内側にきて、左足の脛とぶつかることがある。このせいだったんだ。

 一昨日は忙しくて走れず。昨日は雨で走らず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

防府読売マラソン

のゴールシーンのDVDが送られてきた。

 ゴールの時間ごと(10分間隔だったか)に映像が区切られている。自分が走っている姿を動画で見る機会は、もしかして初めてではなかろうか。

 わかってはいたのだが、改めて見てショックというか、「ええー、こんなんー?」って思ったのが「ガニ股」。

 他のランナーも一緒に映っているため比較可能で、どう見てもかなりのガニ股ぶりである。膝からつま先まで外側に向き、「ドタドタ」と走っている感じ。ゴール前なのでなりふり構わず必死で走るとこういうフォームになるようなあ・・って思っていた通りのフォームだった。

 日頃から足が外側に向くんだけど、これって骨盤のせいなのか・・・

 この映像を見て走りに出かけたのだが、膝・つま先が真っ直ぐになるように意識して走る。が、気を抜くと外側に向く。そんなこんなで2時間のLSD。キロ7分06秒で17km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

笑う奴ほどよく眠る 吉本興業社長・大崎洋物語

(常松裕明著)を読了。

 面白かった。存命中の方もいて、書きにくいこともあるだろうに、わりと赤裸々な思いを書いてあったような気がする。興味深いところはいくつもあるが、まず横澤さんとのやりとり・・というか、東京で勝手な(?)ことをし始めた大崎氏を怒鳴る横澤彪。ところが、大崎氏が取締役になるときに株主総会では・・・。

 そして、「ミスター吉本」と呼ばれていた木村氏との関係。読みながら、「木村氏が織田信長(トップにまで上り詰められず途中退社したため)で、大崎氏が秀吉?」と考えてしまった。

 さらに中田カウスさんや引退した島田紳助さんとのやりとり。

 前近代的な吉本興業の体質を近代的な「ショービジネス」に変えていく・・とはいいつつ、吉本の昔ながらの「人情」も感じられる大崎氏、といった読後感であった。

 本日16kmのペース走。10kmまでキロ5分03秒。最終的にキロ4分58秒。まあ現状維持。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

ストレッチ

ジョコビッチのストレッチを検索していたらこんなものにぶち当たった。

走るのは3日坊主にならないけど、ストレッチはホント続かないんだよなあ・・。

公園で普通にカラスが鳴いて子供の声が入ってる・・

昨日は7kmジョグ。本日は休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

赤めだか

(立川談春著)を読了。ドラマの予告編だけ見て、「面白そう」とドラマは見ずに原作を読んだ。

立川談志って、こんな人だったんだ。落語の世界でこうなのか、と面白く読めた。

 最初のあたりで、談志さんが赤穂浪士の討ち入りの件について「300人くらいいる家来の中で、討ち入りに参加したのは47人。あとの253人は逃げちゃった。討ち入りに参加した47人は切腹したけど、遺族やらなんやらは拍手喝采されただろう。が、討ち入りに参加しなかった253人は何と言われたか。辛い思いもしたろう・・・落語は、この人逃げちゃった奴らが主人公なんだ・・・」というお言葉が印象深かった。

 他にも多々あるんだけどこれくらいで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走っていると・・

 本日30km走。同じところを15周する。グラウンドではなく普通の道路の周回。

長いこと走っているとたまーに事件的なことに出くわすことがある。

 今日も「あーしんど」と思って走っていると、路上に2台の車が止まっていた。「ん?事故?」と思ったら、言い合いをしていた。一人はヤンキーではない若い男性。もう一人は、中高年くらいのオヤジ。オヤジの方が若い衆に「謝れ!」って言っているのだが、若い衆はふんぞり返って「ドウモスミマセンデシタネッ!」って全然謝っている態度ではない言い方。

 大きな声で言い合っている。全くのやじ馬で「殴り合いになるのか?」と思いその場を走りながら通り過ぎ、ちょっとコース上再びそのやりとりが見える位置になったら、若い衆が車を動かそうとして、オヤジの方が「まて!きちんと謝れ!」って言っていた。

 何が原因で、どっちがどれくらい悪いのかわからんが、10数年以上前になるが、犬の散歩人と言い合いになったのを思い出した。

 ところで、「しんどー」と思って走っていても、こんな事件があるとそのしんどさを忘れてしまう。メンタル面って大きい。

 10kmが5分53秒、20kmが52秒。無補給で行けるかと思ったが、ガス欠気味に喉が渇いて24kmで自販機補給。500ml。で、最終的に5分49秒だった。チェーン店のマッサージ、案外よかったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

もみもみ

 本日3時間のLSD。キロ7分30秒で24km。16kmまでは体が重くしんどかったが、そこからはわりと楽に走れた。

 が、左足の膝やらシンスプリントやらいつものお尻が痛く、ガチガチな感じ。それでいつものマッサージじゃなくて、チェーン店のマッサージに行く。半年以上前に行って2度目である。60分コース。

 「左のお尻のここから太ももにかけて痛いんですが・・」というと、そこをかなり重点的に揉んでもらった。いつものマッサージ店とは違う感じ。凝り固まった左尻上部はほぐれた気がする。

 さて、明日走ってみてどうだろう。

 昨日は5kmをキロ4分33秒。前後ジョグで合計8.1km。一昨日は6kmのジョグ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

どうもこうも

ないわよっ!(by家庭教師のトラ*のクララ)

本日、いつものミドル走。

 レース後なので疲労もあるのだが、それよりもレースで必死で走っているので、2,3日おくと割と早いペースで楽に走れることがある・・・・いや、あった。

 ということを期待しつつ走ったのだが、10kmまでキロ5分03秒。最終的に16kmがキロ5分。

 さっぱりである。玖珂が終了してからこのミドル走、段々遅くなっているのはどういうわけだ。疲労か加齢か食事のせいか・・はたまた何か他に原因があるのか。

 黄昏の時期になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

モビアムエリートV2

 をまたまた購入。7796円。練習用で同じものを3足目。ただ、今回、同じ色のものがなく、さらに値段が一番高い。

 最近気づいたのだが、どうも右足のサイズが小さい気がする。感覚的に左が27.5cm、右が27cmだと思う。走っていると右がフカフカしてシューズの中で足が動くのだ。おかげで靴に慣れないと足が擦れて水ぶくれができてしまう。

 昨日はこのシューズを履いて5km。今日は休養。左足が痛い。

Photo

Photo_2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »