« もし・・ | トップページ | 体が重い »

2016年1月 6日 (水)

廃墟

 年始に実家に帰ったときのことである。

 感傷にふけるため、今から50年近く前、3歳?ぐらいまで暮らしていた家に行った。平屋の木造町営住宅・・・というより、時代劇に出てきそうな長屋である。記憶にはないが、写真を見ると井戸水のポンプもあった。いやー今から思えば貧乏だった。風呂もないので、親戚の家に「もらい湯」をしていたそうな。そこでその親戚に偉そうにされた親父は「もう、ここにもらい湯には行かん」といったらしい。(ので、その後は金を払って銭湯)

 数棟あるものの、前面の2棟を除いて奥は草ボーボーでとても近づけない。その奥の方に住んでいたのだが。

 で、驚いたのが前面の1棟。私の同級生も住んでいたのだが、壁にその子の兄弟の名前が落書き的に残っていたのである。壁もボロボロなので中が見えるのだ。3人兄弟で表彰台に上のお姉さんが1位、同級生が2位、弟が3位と名前が書いてあった。

 お袋に聞いたら、生きているのは私の同級生だけでお姉さんも弟さんも亡くなっているそうだ。

 ところで、かつて住んでいたこの家、町営住宅だと思っていたのだが、放置されて廃墟になっている。結構アブナイきもするのだが、管理とかどうなっているのだろう?

 昨日は8kmをキロ6分。1kmをダッシュとジョグ。

 今日は5km×2本。600mのジョグから1本目はキロ4分35秒。400mを歩いて休憩し、2本目はキロ4分24秒。2本目、遅い時1kmが4分33秒、ラストの1kmが4分16秒。平均的に走れればいいのだけど。

|

« もし・・ | トップページ | 体が重い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/63016218

この記事へのトラックバック一覧です: 廃墟:

« もし・・ | トップページ | 体が重い »