« 第19回ピクニックラン桜江 | トップページ | 雨の中 »

2015年7月20日 (月)

温泉津

 桜江に参加した後、参加券にある「風の国」の温泉に入った。

 例年通り、人でごった返していた。水風呂はまあ2人・・無理して3人までか。暑かったので水風呂に入る。そこで、一緒になったランナーと話をする。「年齢のせいかタイムがだんだん悪くなって・・」と言うと、まさに同い年だった。そこまでタイムが落ち込んでいないこの人から「これからですよ!」と励まされた。

 温泉に入ったのだが、車で20分ぐらいの所に「温泉津(「ゆのつ」と読む)」という寂れた・・昭和の香りのする温泉街があることを事前に調べていて、そこに行くことにする。そこでは全国でも12か所しかない全項目で「オール5」の温泉、「薬師湯」という温泉があるそうな。http://www.yunotsu.com/appeal/index.html

 行ってみると、ほんまにタイムスリップしたような街並み・・。HPの画像はきれいだが実際はいい感じの寂れ感満載である。「逃避行するならここだな」(?)と思ってしまった温泉街である。

 料金は350円。安い。狭いのだが、休日のせいかひきりなしにお客が来ている。湯治の湯なのだが、健康そうな若い衆もたくさん。さすが情報社会である。

 温まって・・・というより熱い!のぼせてしまうので、休み休み入る。これは冬の方がいいみたい。休憩室が2~3階にあり、3階では無料のホットコーヒーが飲める。その場にいた中年夫婦の旦那から「冷たいものが欲しいですよねー。」と言われる。

 んで、帰りの車で汗がめちゃくちゃ噴き出た。クーラーをかけていたのに、である。やっぱ、芯から温まったのだろうけど、冬ならもっと楽しめたかもしれない。

 家に帰って水風呂に入った。何回風呂に入るんだ。

 本日3時間のLSD。24.1km。キロ7分28秒。

|

« 第19回ピクニックラン桜江 | トップページ | 雨の中 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉津:

« 第19回ピクニックラン桜江 | トップページ | 雨の中 »