« このホテル | トップページ | 忙しくて »

2015年4月12日 (日)

選択ミス

 今日は天気も良く、風も適度に冷たかった。よって片道10kmほどのアップダウンのあるコースを走り出しのだが・・・。

 6kmぐらい走って、トイレ的な事情が勃発した。しかもかなりの緊急事態。「公園があるのでそこのトイレで・・。紙はあるかなあ。」と心配になりながら歩いた。公園まで2kmぐらいである。

 その公園トイレに行こうと思ったのだが、「まてよ、工場の守衛さんに『トイレ貸してください』ということもアリでは?そこではトイレットペーパーもあるはず。」と考え、公園より数百m先の工場へ。

 数百m先、というのは結構大きくて事態は一層危ないことになってきた。正門付近の守衛さんの部屋というか建物に向かい「すみません。トイレ貸してもらえませんか?」と聞くと・・・

 「建物には貴重なカギもあるので、貸すわけには行きません。」と言われてしまった。さすがセコ○である。人情は乏しいが職務に忠実。だからこその信用である。

 「ですよね・・・。すみませんでした。」と私。

 もう限界が近い。さらに今更数百m上って公園に行くのも厳しいことになった。もはや一刻の猶予もならーん、ということになり、さりとて漏らすのは避けたいし、××しているのを人に見られるのも避けたい・・。

 不幸中の幸いは、コースが山の中でほとんど人通りがないこと。素早く道路下の斜面に降りて、(以下121文字略)。履いていたトランクスで後始末をした。トランクスは当然捨てて、ノーパンランニングとなった。まるでフランクショーター。猫ひろしは脱糞しながら走ったというが・・。

 それから走ったのだが、どうもお腹の調子がおかしい。結局、落ち着くまで歩いたのだが、ふと公園トイレに行ってみた。ちょうど少年ソフトボール大会をしていた。こういうでかい大会があるせいか、トイレットペーパーも完備されていた・・・。ちくしょう。

 畑で作業している人も見かけたんだけど「トイレ貸してください」って貸してくれることはないよなあ。田舎とはいえ。自分だって急にそういう人が来たら「え!?無理です」っていうと思うから。

 それにしても、人間って「動物的行為」は隠したがるんだよなあ。人間だけど動物のように振る舞うことは「恥ずかしい」っていつからインプットされたんだろう。エデンで木の実を食べてから?それともクロマニョン人に進化したから?

 こういう時、他のランナーはどうしてるんだろう。というか、対策を立ててるんだろうか。

 そんなこんなで歩きを入れて21km。タイムは不明。

|

« このホテル | トップページ | 忙しくて »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/61430076

この記事へのトラックバック一覧です: 選択ミス:

« このホテル | トップページ | 忙しくて »