« 鳥取マラソン2015 | トップページ | 休養 »

2015年3月16日 (月)

2015鳥取マラソン パート2

 当日は風が強かったものの、気温もちょうどよく雨も降らなかった。

10kmまで時計を見ずに走る。47分少々だったので、「まあ、最初の人の込み具合から考えてまあまあ。」と思いながら走る。

 で、調子よく走ってるなあと思ったら、中間地点で1時間40分少々。

 「げ、思いのほかタイムがギリギリ。」そう、できれば3時間20分を切りたかったのである。これではイーブンでも20分は切れない。 そう思うと、体の感覚以上にペースを速めることになった。

 しかしながら、一方では「前半のペースで後半は走れん。」とも思った。1か月前のとびしまでは、「後半からいくぞー」と体も余裕があったが、今回は25kmまで。そこからは久々の地獄のレースとなった。今日のレース結果の5km毎のタイムを見たら、後半からは5分を超えるタイムである。

 いつ歩こうか、そればっかり考えて、30km過ぎたあたりで給水で立ち止まり、そこからのぼりに差し掛かるところで歩いてしまった。

 歩いて登って下りに差し掛かって再び走り始めるも30~35はキロ6分を超えてた。

 その後は再びキロ5分少々に戻るも、5分を切ることはなかった。そこからも歩いている人を見ると、「ああ、歩きたい。休みたい。」という誘惑と「どーせゴールしないと終われないのだから早くゴールしたい」という気持ちで揺れ動いた。

 で、11年ぶりの30分越え。いやいや正確にいえばグロスでは35分も切れなかった。

 果たして復活はなるだろうか。

|

« 鳥取マラソン2015 | トップページ | 休養 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/61292303

この記事へのトラックバック一覧です: 2015鳥取マラソン パート2:

« 鳥取マラソン2015 | トップページ | 休養 »