« ブログの更新 | トップページ | 蒜山高原マラソン大会 »

2014年10月18日 (土)

失神ゲーム

 で中学生は捕まったというニュースを聞いた。

 この「失神ゲーム」の内容を読むともしかすると中学生の頃やっていた、例のヤツでは?と思った。

 当時は「失神ゲーム」とは言ってなかったと思う。もちろん、無理矢理ではない。イジメでやってはない・・・・と思う。

 吸ったり吐いたりの荒い呼吸を繰り返した友人を、ぎゅううううううと胸の辺りを後ろから抱きしめるのである。

 そうすると、ふら~となって気がとおおおおおおおおおおくなるのだ。そのトリップ感が面白くて、わりとやっていた気もする。

 つまり、イジメというより、そのトリップ感を味わいたくて「次は俺がするから!」てな感じだったのだ。(記憶違いか?)

 wikiによれば、この「ゲーム」の起源は不明だが1970年代から報告があるらしい。教育委員会に注意するようにお達しもあったようだ。死亡事故もあったらしい。しかしながら、私が覚えてないせいか先生達が知らなかったのか注意されたことはないような・・・・・。

 昨日は積極的休養のつもりで12km。キロ7分30秒。

 本日用事がありまくって走れず。明日は蒜山だー!

|

« ブログの更新 | トップページ | 蒜山高原マラソン大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/60500581

この記事へのトラックバック一覧です: 失神ゲーム:

« ブログの更新 | トップページ | 蒜山高原マラソン大会 »