« お盆休み | トップページ | シンスプリント »

2014年8月19日 (火)

マスター・アンド・コマンダー

を見る。

 別にラッセル=クロウのファンでもなんでもないのだが、彼が主人公なのがこの作品で3本目。

 よくできた作品との評価なのだが、洋画にありがちな「脇役の登場人物がはっきりわからん」ということと画面が最初暗くていまいちのめりこめなかったが・・

 後半・・というかガラパゴス諸島に到着したあたりから面白くなった。

 英国って階級社会なんだなあ・・とつくづく感じる映画でもある。子どもみたいな士官が大人に命令するし、士官たちが食事をする間、召使的な船員がずっと立って待っている。客と従業員ならわかるけど、同じ船に乗る「戦友」にもかかわらずだ。

 ラストが「え!?どういうこと?」と思い、もう一度その場面を見返してしまった。

 昨日は35km。13kmに家で補給。26kmは自販機。キロ7分23秒。

 本日は12km。キロ7分28秒。昨日の疲れが残っていてほぐし気味に走る。

|

« お盆休み | トップページ | シンスプリント »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/60177042

この記事へのトラックバック一覧です: マスター・アンド・コマンダー:

« お盆休み | トップページ | シンスプリント »