« うーん | トップページ | レース明け »

2014年2月 2日 (日)

第17回ベイファーム笠岡マラソン

 のハーフに参加。ほんま、練習のタイムは嘘をつかんわー。

 例によって、1時間前からゼッケンを付けたり(毎回のことだけど、これが一番の難関。どうもピタッってくる位置がない。ゼッケンのサイズで止める位置に「点」があるランシャツは売れんかな?) 、ストレッチしたりトイレ行ったり、アップをした。アップは2~3kmぐらい走ろうかとも思ったが、眠くてだるくて1.5km。

 天気は雨も上がってくれて、暖かく悪くない。スタート地点では、遠慮して真ん中辺りに並ぶ。が、これが最初結構なストレスとなった。自分のペースで走れるまで1~2kmぐらいはかかかったかもしれない。まあ、アップのつもりで走る。

 そのうち、体というか足が「ぐいーん」と伸びて走れる感じがして、グイグイ走る。「あれ?練習では、思うように走れなかったけど、それが休養になっていて、ええ感じ?」と走っていたが・・。

 中間地点で時計を見ると、45分過ぎであった。(秒数まで確認できず)

 「げ!このままイーブンで行っても1時間30分切れない!」夏場以外のハーフで1時間30分を切ることが最低の、あたりまえの条件だと考えていたのである。30分切りより、遅い集団の中で走っていて、しんどくないペースになっていたので、「調子がいい」と勘違いしていたようだ(ほとんど時計を見ずに体感で走るため)。

 そっからは、行けるとこまで、精一杯走ろうと、がんばる。15km過ぎからは、時計を見て、「このペースを維持してもきわどい感じ」と思いながら走る。17km過ぎぐらいで、バンダナを頭につけた、明らかに私より年上ランナーに抜かれる(この人に他のレースでも終盤よく抜かれる気がする)。

 必死で走って、ギリギリ何とか1時間30分を切れた。昨年より3分弱遅かった。

 15kmのペース走が昨年の練習タイムより、20秒~30秒ぐらい遅いのだが、そのまんまスライドした感じである。

 次は恒例の井原ハーフ。昨年はベイファームの方がタイムがよかった。今年はどうだろうか・・。

|

« うーん | トップページ | レース明け »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/59056493

この記事へのトラックバック一覧です: 第17回ベイファーム笠岡マラソン:

« うーん | トップページ | レース明け »